< 2017年10月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年12月 >
ホーム

ハ テ ナ


お耳をカットする前


DSC09182 (1)wqw21


長いお耳がゆらゆら
こっちの方が大人の魅力があった?


お掃除中
すき間からメイの様子を盗み見


DSC00810wqw345.jpg


寝ているのかな?


ベランダに洗濯物をを干して戻ってきたら
メイの視線につかまった


DSC00838 (1)wqw345


あ、なんか、怒っている?


眠っているメイ
そのお手手をよーく見ると


DSC00835 (1)wqw345


指の間の毛を刈り過ぎた
ちょっと、変?


ハ テ ナ ???

寝顔マジック


ゲージ前に並べた座布団の間に顔を挟んで眠るメイ
おさまりがいいのね、きっと


DSC00941wqw345.jpg


メイの寝顔を見ていると
優しい気持ちになる


DSC00946wqw345.jpg


眉毛も、ずいぶん、優しい色合いになったね


DSC00943wqw345.jpg


メイの寝顔は優しい魔法をかけてくれます

だってさ・・・


前回は、メイの希望を叶えたお話をしましたが
今回は・・・

メイが、マイルームから出てきて
お水を飲んだ後のことです


DSC00947qwq456.jpg


メイがその場から動かずに
こちらの様子をうかがっています

これ、何を言っているかわかりますか?


DSC00955wqw345.jpg


おそらく、こうです

メイ)     お水を飲み終わったので、メイのお部屋に連れて行ってください

でも、先日のソファとは違って
メイのお部屋へは、自分で帰ることができます
(ソファは、自分で上ることができません)

なので、私はこう言いました

J)       自分で、帰りなさい
       

DSC00959wqw345.jpg


J)       メイ、あんよ、あるでしょう?


DSC00960wqw345


J)       さ、頑張って


DSC00971wqw345.jpg


J)       メイ


DSC00974wqw345


断固として、動けないと言い張るメイ
ですが・・・

その後、おやつをちらつかせたときは
すっくと立ち上がり、でんでんでんと歩いていました

まったく、調子がいいもんです

あ、その後ではなく、今回はどうしたか を知りたいですか?

・・・それは、まぁ、その~  ですね 

ええ、皆さんが思っている通りです

てへっ

どれだ?


2階から降りてくると
マイルームでくつろいでいたはずのメイが


DSC00750 (1)12wqw345


こんなところに・・・


DSC00751wqw3456.jpg


ん?  なんだろう??


DSC00756wqw234.jpg


キョロキョロしているけど
お庭に出たいのか?
テレビを見ているのか?
それとも、ソファに座りたいのか?


DSC00758wqw345.jpg


J)       メイ、教えて?


DSC00760wqw345.jpg


J)       お庭?


DSC00763wqw345


J)       あ、ソファ?  
       (メイを抱き上げて) はい、どうぞ


DSC00764wqw35.jpg


J)       これでいい?


DSC00770wqw345.jpg


いいんだね


DSC00775wqw345


数分後


DSC00779wqw345.jpg


これで、よかったようです

ま、いっか


9月の気持ちのよい朝
みんなでお散歩に出発です


DSC00472wqw345


この日は、お休みだったので
いつもとは違うロングコースへ


DSC00473wqw345


夏の暑い間は、日が照ってなかなか歩けないコース
なので、メイにとっては久しぶりの景色です


DSC00474wqw355


さ、行こうか
気が済むまで歩きたまえ~


DSC00476wqw345.jpg


ん?


DSC00477wqw345.jpg


あれ?


DSC00478wqw345.jpg


なんか、メイの位置がずいぶん、下がっているような?


DSC00479wqw345.jpg


メイとまーちゃんをつなぐリードも
メイが遅れるから、ゆるみがなくなって
伸びてきちゃっているよね?


DSC00480wqw345.jpg


J)       メイ~、ゆっくりでもいいから、歩こうね~


DSC00481wqw345.jpg


J)       よいしょ よいしょ


DSC00482wqw345.jpg


J)       メ~イ


DSC00483wqw345.jpg


J)       おお  えらいなぁ


DSC00485wqw234.jpg


J)       歩ける 歩けるよ~


DSC00486wqw345.jpg


J)       すごいじゃ~ん  メイ、歩けるじゃ~ん


DSC00487wqw345.jpg


J)       どうした?


DSC00488wqw345


J)       もう?


DSC00490wqw345


J)       いやいやいやいや


DSC00491wqw345


J)       あ、(まーちゃんに)お願いしない  あーーーーーっ
        

DSC00492wqw345


メイ、まーちゃんにお願いをして、カートに乗ることに成功
歩いたのは、ほんの数メートルでした
(トイレが済んだら、終了でした)


DSC00493wqw456


ちなみに・・・

私と二人でお散歩のときは
簡単にカートに乗せてもらえないので
頑張って歩くんですけどね


DSC00498wqw345


なんか、疲れたようなお顔をしていますが


DSC00499wqw345.jpg


これ、ホント、一瞬で
(なので、演技ではないかと疑っています)


DSC00503wqw345


すぐにこの表情




DSC00504wqw345


カートの中から、あちらこちらを見渡し
鼻をクンクンさせながら匂いを楽しみ
カートという足でお散歩を続けます

なんか、思っていたお散歩とは違うんだけど・・・

みんなで一緒に歩く休日の朝

これはこれで

ま、いっか


▲page top