< 2017年05月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年07月 >
ホーム  > 未分類 > 愛情?日課?

愛情?日課?


M)     ただいま~

メイ)    あ

まーちゃんが帰って来ました


M)     あ~、もしもし?

リビングに入ってくるや否や、電話がかかってきてしまい
まーちゃんは電話に出ながらリビングを出て行ってしまいました

おかえり~ をしそこなったメイは、まーちゃんを待つことに・・・
ところが、これが意外と長電話
なかなか、まーちゃんがメイのところへ戻ってきません


DSC02284m


J)     来ないね~、まーちゃん


DSC02286n


J)     結構、かかるかもよ~


DSC02287n


J)     まだ、していないんでしょう?

メイ)    はい


DSC02285n


メイは、まーちゃんを待ちわびていた気持ちをまだ、まーちゃんにぶつけていません

J)     来ないね~

メイ)    まだかな~

メイ)    あ  来ました

やっと、まーちゃんが電話を終えてリビングに入ってきました

メイ)    まーちゃん、おかえり~~~


DSC02288n


メイ)    メイ、待っていたんですよ~


DSC02289n


うははははっ  なかなかな、歓迎ぶりですね~
メイは、まーちゃんを待っていたんだね~
熱烈歓迎を受けて、満足気なまーちゃん
メイもさぞかし、満足していることでしょうね~

ね~、メイ

・・・

あれ?  メイ??


DSC02292n


J)     なに、その今日も一仕事終えた~ って感じは??


DSC02293mm


まーちゃんへのおかえり~は、メイの愛情だよね?
日課としてこなしているわけでは・・・ないよね?

メイ)    ん?

2010/09/27(Mon)22:37

えー!メイちゃん それって営業スマイルなの?
まーちゃんでなくても、あんなにカワイイ顔で待たれたら
メロメロになっちゃうのにぃV(^-^)V
もぅ~ずるいわ

でもカワイイからok!

名前:ふみ (URL) 編集

2010/09/28(Tue)08:27

メイちゃんのクルクルの目で見つめられたら、
その愛情を疑うことはできませんね。
絶対の信頼を寄せる目は
日課ではなく愛情だよね。

名前:かめ母さん (URL) 編集

2010/09/28(Tue)11:09

もちろん日課でなはく、愛情v-344よね~っ、メイちゃん!
日中留守を守っているメイちゃんは、
みんなを「お帰りなさ~いv-344」って迎えて安心するんだよネ◎
ちなみにジュンちゃんには、
どんな感じのお出迎え??

名前:きゃふぁにこ♪ (URL編集

2010/09/28(Tue)23:22

うわー(笑)
なんか解るなぁ~このあっさり感。

こんなです、うちもw
ほんと笑っちゃいますね。

名前:たまこ (URL) 編集

2010/09/29(Wed)16:59

むふふふ・・・(^m^)
愛情だよね、メイちゃん。

↓ くるみもよく、席を立った隙に
  人の場所をとります!(笑)

名前:fusram (URL編集

2010/09/29(Wed)22:03

チャーリィも夫が帰ってきたら、わりとあっさりしています 笑
一応お出迎えはするんですけどね。。。
日課じゃなく、愛情だと信じたい夫です 笑

名前:mee (URL) 編集

2010/10/02(Sat)08:46

meeさん

愛情であってほしいのですが
どうも日課のようにこなしている・・・
それでも、毎日ちゃんとお出迎えをするんですから
えらいもんですよね~

fusramさん

ちょっと席を外した隙に失う心地よい場所・・・
ワンコたちも、常に
いい席を狙っているのかもしれませんね~(笑)

たまこさん

そうそう、あっさりしているんです
あんなに、歓迎したのに、挨拶をしたらそんなもん?ってくらい(笑)
どこも、一緒なんですね~

きゃふぁにこ♪さん

私の場合、大抵、メイが寝ているところに帰ってくるので
徐々にテンションが上がる という感じです
いかに、寝ているところに帰っていって驚かせるか
ということを楽しんでいます♪

かめ君母さん

まーちゃんを見上げる顔は
お目目まんまる お口もぷっくり
こんな顔をされたら
ものすごーく、待っていた と思ってしまいます(笑)

ふみさん

愛想は抜群によいメイです
この愛想と愛嬌にメロメロなまーちゃん
きっと、愛情だと思っていると思いますが・・・真実は???

名前:メイクル (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top