< 2017年09月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年11月 >
ホーム  > 未分類 > メイの気持ち

メイの気持ち


お散歩に行きますよ~
と玄関まで来たメイですが


DSC06045zzz.jpg


ここから、動かなくなりました
リードを引くと・・・


DSC06046zzz


降りない~ とがんばります


DSC06047zzz


でも、すぐに、引かれるまま、(もたもたと)降りて
玄関ポーチにまで出てきます




DSC06048zzz.jpg


今度は、ここでフリーズ 動かなくなります


DSC06049xxx


そして、私たちを見上げ
「早くして!」と言ってきます


DSC06050zzz


「早くして」=「早く、カートに乗せて」

ちなみに、メイが、動かない理由は3つ

① 玄関ポーチの階段を降りたくない
  (ただし、降りられないわけではない
   おやつをちらつかせるといとも簡単に降りるので)

② 家の前の道路を歩きたくない
  (アスファルトがあるだけで、メイにとって魅力がない)

③ 自分の要求を聞いてほしい
  (自分の願いが通るかどうかを、試しているだけな気もする) 


DSC06053zzz


カートに乗ると、キリッとしたお顔で、お散歩に出発
メイと相談をしながら、行き先を決めます
(どっちに行く~? と聞くと、鼻先で行きたい方向を示します)

まったく、お姫様なんだから~
カートに乗って、どこまでも♪なんて

と思ったら、それは大間違い
メイの降りたいポイントが近づくと
今度は

メイ)     降ろして! 早く、降ろして!!

と、パタパタし出します

なので、カートから出そうと腕を入れると
飛び出さんばかりの勢いで出てくるメイ

降ろしてあげると今度は


DSC06057zzz


メイ)     歩きますからねっ!

とトコトコトコ

わがまま姫です

ワンコの頭の中や心の中は
人が思っているより、ずっと面白く入り組んでいるのかもしれません


                  


そうそう
ここで、まーちゃんの日常に起きた出来事を一つ・・・

まーちゃんはバス通勤をしているのですが
会社に行くために使えるバス停が2つあります
1つは、会社の最寄りバス停
もう1つは、少し離れているけど寄り道をしたいときに使うバス停です

その日、まーちゃんは、少し離れたバス停が近づく頃に
いじっていたスマホを鞄にしまったそうです
すると、その離れたバス停に停まったときのこと
まーちゃんの座席は、2人掛けの窓側だったのですが
なぜか、隣にいた通路側の方が
サッと立ち上がり、座席の横にすっとよけたのです
そのときのまーちゃんの気持ちは・・・
「えーーーーっ?! 俺、ここで降りるの?」
その日は寄り道する予定もなく、最寄りバス停まで行くつもりだったのですが
まーちゃんのために立って、じっと待っている方に何も言えず
ただただ静かに、バスから降りることしかできなかったそうです
なぜ、まーちゃんは降りる とその人は思ったんでしょうね~
スマホをしまったから???

ぷっふっふ

2016/05/28(Sat)08:22

乗せて欲しい時には、
カートに乗りますよ~♪
歩く時には歩きますよ~♪

分かります~、ものすご~く分かります~◎
こういうやり取りって、十分すぎるくらい意志疎通ができてるからこそっ!!
なんですよね~ (´ω`*)
こういう我がままは、醍醐味ってことで♡

スマホしまったから・・なんでしょね~。
立ってくれた人の気持ちも、分からんでもないですが・・
スマホをしまうタイミングも、考えないといけないなんて・・ ちと面倒かも  (笑)

名前:キャバらぶ~ (URL) 編集

2016/05/28(Sat)11:55

スマホをしまったからか・・・
いつもバスで見かけていたとか?
自分は気づいてなくても、
相手はまーちゃんの存在を前から知っていたとか???カモカナ。。。

わがままも、
ワンコだから許せるってのありますよね。
お互いにお互いの胸のうちを知ってるからこそのわがままだったり。 ^^

名前:きゃふぁにこ♪ (URL) 編集

2016/05/28(Sat)22:14

メイちゃん、賢いね~。
メイちゃんのお気に入りの場所まではカートで、
そこからはちゃんと歩くなんて、
さすがだな~って思いました(^-^)

わたしも電車で通勤しているのですが、
同じ経験をしたことがあります。
わたしは目的地まで行ったんですけどね....。

名前:まり (URL) 編集

キャバらぶ~さんへ

2016/05/30(Mon)15:31

ワンコって、こんなにも自分の意思をもって
こんなにも訴えてきて
しかも、異種である私たちも
こんなにも言っていることがわかるって。。。
なんか、面白いな~と改めて思います💛

まーちゃんは、この出来事がよほどびっくりしたらしく
帰宅したら、嬉しそうに報告してくれました
小学生の子どもを持った気分です(笑)

名前:メイクル♪ (URL) 編集

きゃふぁにこ♪さんへ

2016/05/30(Mon)15:34

その立った方が
間違いなくまーちゃんは降りるでしょう
という感じでいたらしく
まーちゃんは、本当にびっくりしたらしいです(≧▽≦)

おっしゃる通り、ワンコには注げるだけ愛情をそそいでもいい
と思っているからこそ、答えてしまいます💛
相手の出方を見て、こちらの出方も変える・・・面白いです☆

名前:メイクル♪ (URL) 編集

まりさんへ

2016/05/30(Mon)15:37

メイは、いろいろと自分で決めていることがあるようです
例えば、お散歩コース
朝 お昼 夕方 夜
違ったコースなのですが、たまに入れ替えようとすると
方向転換されます(笑)
また、カートから降りるタイミング
ここを逃すと、カートから飛び出さんばかりの様子です(笑)

親切と勘違い。。。なんとも笑える話でした(≧▽≦)

名前:メイクル♪ (URL) 編集

2016/05/30(Mon)16:20

10歳を超えた犬は
家族の事は何でもわかっていて
かけ引き上手ですね。
子犬も可愛いけれど
私は、高齢の犬が大好きです。
メイちゃんは可愛いお年頃ですね。

先日、ホームセンターの犬の売り場で
カートに乗せた犬に、
ケージの中の犬を見せて
どれが好きか聞いている人がいました。
その姿を後ろから見て
1人と1匹の絆を感じました。

名前:かめ母さん (URL) 編集

かめ君母さんへ

2016/06/01(Wed)14:27

子犬の頃は、姿形、仕草が文句なしにかわいい♥
でも、ともに時間を重ねれば重ねるほど
その中に包まれた気持ちや性格・・・
いわゆる中身がかわいいと思うようになってきます
たくさんお話ができる今
一番、楽しいです☆

愛犬と当たり前のように話す
不思議で、温かくて、心がじんとくる光景です

名前:メイクル♪ (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top