< 2017年04月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年06月 >
ホーム  > 未分類 > ねっとりした思い

ねっとりした思い


メイがこのベッドで、お顔をややつぶしている姿が
好 き 


DSC08288c.jpg


しかも、両方のお手手をお顔の横に並べて
かわいすぎ


DSC08290c.jpg


いやぁ~ん
もう、メイちゃんたらぁ~ん
なんて、かわいいのかしらぁ

などと、熱い思いをたぎらせていたら


DSC08295c.jpg


片方のお手手を隠されてしまいました

でも、いいも~んだ
だって、ほら、ここも


DSC08296c.jpg


くるくるなお尻の毛と、くるりんと丸まったしっぽ
やぁだぁ~
こっちも、かわいい~

と、これまた湧き出てくる思いを放出していたら


DSC08298c.jpg


チェッ
しっぽも隠されてしまいました

なんだよ なんだよ~
じゃ、お顔でも見ようかしら・・・と前に回ると


DSC08299c.jpg


な ん で だ よ ぉ ~ 
お顔まで、隠されていました

チッ
減るもんじゃあるまいし、毎日 毎時間 毎分 毎秒
いつでも、私に見せてくれたっていいじゃな~い

それとも、こうした私からのねっとりした思いは
メイからすれば、受け入れがたいものなのでしょうか?


                   


そうそう   余談なのですが

先日、夢を見ていたんです
草むらに手を入れている夢を
で、私、その手をガサガサと動かして、草むらの感触を楽しんだんです

が、そのまま、徐々に目が覚めていくと・・・

わぁお

私は、頭上に寝ていたメイのお尻のもこもこに手を突っ込んで
メイのお尻を撫でまわしていたんです

そう、草むらの感触は、メイのお尻の感触だったんです

メイは、気づかずに寝ていたので
私は、一人でびっくりして(自分が、勝手にメイのお尻を撫でまわしたのですが)
そっと、ばれないように手をひっこめました



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

2014/07/26(Sat)22:01

こんな風に、わざと焦らすようにすることありますよね^^;
逆にかまってあげないと、怒っちゃうくせにね^^

メイちゃんのモコモコおしり♡
夢の中でも堪能してたんですね^^

名前:mee (URL) 編集

2014/07/27(Sun)11:52

ニコの場合はね、
カメラに気づくと、
「今ワタシの事撮ったよね?」
「じゃあ報酬~♪」て
すぐに例のベンチに移動するんですよ~。。 ^^;
何気ないニコをなかなか撮れません。。。 ^^;;

夢の中の草むらは、柔らかい芝生だったのかな? ^^

名前:きゃふぁにこ♪ (URL) 編集

2014/07/27(Sun)23:43

ねっとり。。。ううふ♪
私もねっとりしてますよ~息子にだけ♪(笑)

いや~いつも思うのは、我が子がわんこで良かったと!
人間だったら、「もう!うっとうしい!」って、嫌われてると…

こ~んな可愛い娘さん見つけたら、ニヤニヤしながら横にいって、ゴロ~ンと寝転んんじゃうな~♪

で、ブッチュ~っと (*´д`*)

しかし夢って面白いですよね!
私もメイチャンのお尻を、モコモコ触ってみたい。。。

名前:キャバらぶ~ (URL) 編集

meeさんへ

2014/07/30(Wed)14:56

追えば逃げる 逃げれば追う
恋愛と一緒ですね~(笑)
このむずかしさ・・・これがまた、楽しかったりするんですけどね💛

もこもこの感触
手を離すことができず
しばらくの間、堪能していたものと思われます

名前:メイクル♪ (URL) 編集

きゃふぁにこ♪さんへ

2014/07/30(Wed)14:59

夢の中の草むらは、草が短くて
わしゃわしゃしていたんです
で、この感触、なんか変だな?と思いつつ
手を突っ込んで、撫でていたんですよ~(笑)

ニコちゃんには、ニコちゃんの決まりがあるんですね
それは、どんなときでも守っていただかないと!
というのが、ニコちゃんの言い分ですかね~(笑)

名前:メイクル♪ (URL) 編集

キャバらぶ~さんへ

2014/07/30(Wed)15:02

ホント、ワンコでよかったです
心置きなく遠慮なく、ねっとりべたべたできますからね
それに対してツレナイ態度を取られても
これまた、「かわいい~💛」なんてもだえちゃうわけですから
相手が人間だったら、問題ありですね(笑)

寝ぼけ気味のメイに チュウゥ~💋
とするのが、最近のはやりです♪

名前:メイクル♪ (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top