< 2016年11月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年01月 >
ホーム  > アーカイブ > 2016年12月

Archive list

2016/12Archive list

家族旅行 ~ 5


ディナーを堪能し、のんびりゆったり過ごした後
寝る前のお散歩に出て
一日を終えた私たち

さぁ、明日に備えて、しっかり眠りましょうね~
と、ベッドに入った・・・の・・・ですが・・・

午前3時

カシャン カシャン

???

カシャン カシャン

こ・これは

うっ・・・メイお嬢様、お目覚めのようです

音がした方を見てみると、メイがドアを引っ掻いている
トイレ?
と聞いてみると、今回は、そうではないらしい

では・・・?

メイに呼ばれるままついていくと


DSC07825wq.jpg


ベッドがあった間ではなく
ソファが置いてある間へ連れていかれ
メイがこのゲージの横にあるワンコベッドにストンと・・・入った 

どういうこと?
寝ぼけているのかしら?

な~んだ 寝ぼけたのか~
ならば
メイを抱き上げ、もと居たメイのベッドに連れて行き
私もベッドに入り、寝なおそうっと

じゃ、改めて おやすみなさ~い

と、目を閉じたのもつかの間

トトトトトッ   カシャン カシャン

また、ドアを引っ掻いてみせる
そこで、メイのそばに行ってみると、再び
ベッドがある間とは別間にあるワンコベッドにストン

どうやら、寝ぼけているわけではなく
はっきりと、ここでしばしくつろぎたい
と言っているよう

こうなったら、何度、メイのベッドに連れ戻しても、同じこと
観念した私は、ワンコベッドの向かいにあるソファに座り
メイと見つめ合っているうちに
ウトウト。。。ウトウト。。。

すると

メイも、ウトウト。。。ウトウト。。。

なぜか、安心したように眠り始めたではありませんか~

なるほど なるほど
ならば

注意深く観察し、メイが深く眠りの中に入ったら
そっと、メイを抱き上げて、気づかれないように
メイのベッドへ移動
私もベッドへ移動
そうして、やっと私もベッドで眠ることができました

そして、朝

メイ)     ごはん、うみゃいね~


DSC07898wq


ぱっきりくっきり目覚めたメイは
お腹が空いたと訴え
ディナーほどではないものの
旅行用にもってきたトッピングありのごはんを
自らパクパク パクパク


DSC07900wq


あっという間に食べきり、次は

メイ)     お散歩に行きます

と言い出し


DSC07919wq


元気いっぱいに歩く

そして、私たちの朝ごはんの時間には


DSC07927wq


なぜか、誰よりもやる気に満ち溢れたお顔で
席に着きました


DSC07948wq.jpg
朝、席にはお誕生日プレゼントが置いてありました

DSC07929wq.jpg
パンはおかわりOK

DSC07930wq.jpg


DSC07933wq.jpg


DSC07932wq.jpg
朝からたくさんのフルーツをいただきました

DSC07934wq.jpg


DSC07944wq.png


そして、突如、電池切れになったのか
私たちがごはんを食べている最中
足元のメイからは寝息といびきの間のような
スー ズーー ぶふぅ~
という音をが聞こえていました

夜に引き続き、お腹がパンパンになるほど食べたら
お部屋に引き上げ
帰る準備を始めましょう


DSC07949wq.jpg


お部屋に戻っても、メイは
引き続き気持ちよさそうに寝ていましたがね


DSC07974wq


チェックアウトをして、恒例の家族写真を撮ったら
お宿のみなさんにご挨拶をして

さあ  出発

2日目は、平田村 ジュピアランドへ向かいます


DSC07989wq.jpg


まずは、入口にあった顔出し看板で写真を撮り


DSC07993wq.jpg


駐車場から、よいしょ よいしょ と緩やかながら山をのぼり


DSC08007wq.png


息を切らしながら、メイとまーちゃんについていく私


DSC08004wq


アスファルトの道が途絶えたら
メイもカートから降りて、散策の開始です


DSC08013wq.jpg


が、ここでも、すぐに

メイ)     もう、いいです

と言われ、メイはカートにIN
カートの中から、優雅に景色や匂いを楽しんでいました


DSC08028wq.jpg


ちょっと風が強かったけど


DSC08032wq.jpg


ところどころ、紅葉も残っている


DSC08044wq.jpg


この公園は、本来、芝桜が有名で
春先には芝桜の絨毯を見ることができるのですが


DSC08034wq.jpg


この時期は、当然、その景色はなく人もまばら


DSC08035wq.jpg


だからこそ、メイと一緒に
気兼ねなく気ままに自由に過ごせました


DSC08043wq.jpg


メイと見る景色


DSC08062wq.jpg


メイと感じる季節


DSC08110wq.jpg


メイが振り返ると感じる


DSC08089wq


あたたかさ


DSC08100wq.jpg


この日は、青空がきれいで
空の上はどうなっているんだろうね~と
メイに話しかけようと思ったけれど


DSC08113wq.jpg


「じゃあ、見に行ってきますね」
と言われたら困るので

やめておきました


DSC08067wq.jpg


2016年
今年もメイと一緒に家族旅行ができて
我が家は、とてもとても幸せです

メイ、楽しい旅行をありがとう

ということで
長々と続きましたが家族旅行日記は
これにて終了です

ご報告
家族旅行 ~ 1
にて、どちらのリュックに入って歩こうか~
と、メイを2つのリュックに入れて検討しましたが
ゴンドラではフリーでOK
散策ポイントでは、散策拒否をされたため
結局、リュックは使いませんでした


そして

2016年も、今日にて終了
この一年も、たくさん笑って過ごせました

それもこれも、メイがいるから

メイ、ありがとう

来年は、今年よりも、もっとたくさん笑おうね



では、みなさま  良いお年を・・・

家族旅行 ~ 4


11月2~3日の福島旅行
今回の宿泊先は・・・


DSC07907wq.jpg


虹の詩 です

このお宿、実は、2015年4月以来 2度目なのですが


DSC07825wq.jpg


以前、訪れたときとは、かなりの変化が・・・

なんと


DSC07820wq.jpg


お部屋の広さがほぼ2倍になっていました

リニューアルオープンをする とは聞いていたのですが
とても広くて、かつ 落ち着いた雰囲気になっていて
びっくり

ディナーの時間まで、ゆったりお部屋で過ごせました

そして、午後6時


DSC07836wq.jpg


お待ちかねのディナータイム

このお宿の目玉で
お野菜たっぷり ボリューム満点のお食事
私たちが、また、ここに泊まりたいと思った一番の理由です


DSC07844wq.jpg


例によって、メイには足元で待っていてもらい
(椅子に座っていても構わないと言っていただいたのですが
メイは、ここの方が落ち着いて待っていられるんです)

いざ、開始


DSC07832wq.jpg


DSC07827ewq.jpg
バーニャカウダー いろんな野菜を楽しめました

DSC07845wq.jpg


DSC07848wq.jpg
ビーツのスープを「ピーチのスープ」と聞き違えたまーちゃん
「桃の風味が・・・」などと感想を言っていました

DSC07853wq.jpg


DSC07855wq.jpg
お誕生日の飾りが嬉しいです

DSC07858wq.jpg


締めのデザートまで、しっかりとおいしく食べきりました
(ほかのテーブルでは、食べきれずにいたようですが・・・)

お食事が終わり、ほろ酔い気味のまーちゃん


DSC07860wq.jpg


メイを抱き上げ


DSC07862wq


なんやかんやとちょっかい


DSC07863wq


メイは、もちろん


DSC07883wq


この表情です


DSC07884wq.jpg





DSC07887wq.jpg


正面にいる私に抗議


DSC07888wq


でもねぇ、旅先でご機嫌なわけですよ~、まーちゃんも

なので、相手をしてあげてちょうだいね


DSC07891wq.jpg


などど、メイとまーちゃんがじゃれ合っていたら・・・

看板犬の登場

ビションフリーゼちゃんです


DSC07865wq.jpg


しかも、母娘です


DSC0787021wq.jpg


メイの毛もやわらかいと思っていましたが
このお嬢さたちの毛はさらに、柔らかい
びっくりするふわふわ具合に、つぶらな瞳
かわいさにクラクラしそうです

(しばし、食後の歓談・ふれあいを楽しみました)

そして
看板犬のお嬢さんたちがハウスをしたタイミングで
私たちもハウス
お部屋に戻って、メイのごはんにしましょうね~

せっかくの旅行 今日は非日常ということで


DSC07892wq.jpg


特別にメイも
(レトルトですが)フードにお肉を添えて・・・

さあ、どうかしら~  ちゃんと食べてくれるかな~


DSC07896wq


と心配したのもつかの間

久々に、本当に久々に
自ら、器に顔を突っ込んで夢中になって食べてくれました
メイも、充実したディナーを堪能できてよかった~

大満足で食事を終えたら
あとは、おのおのゆっくりのんびりタイム


DSC07954wq.jpg


メイも持参したベッドで、夜のお散歩の時間まで仮眠をとって
気持ちよく過ごしました

そして・・・  この後・・・

と続けたいところですが、長くなりそうですので、ひとまずこの辺で・・・

家族旅行 ~ 3


自然の中にいたら気持ちよくなって
きっと、たくさん歩くはず
と思った私たちの予想はあっけなく外れ
散策の誘いを軽くかわすメイ

このまま、帰るのはもったいないな~と思って
ウロウロしてみると

 


DSC07812wq.jpg


グランデコの一角に
砂地でできた小さなドッグランがあるではありませんか~

試しに

J)       メイ、入ってみる?

と、メイに声を掛け
みんなで入ってみると

お?


DSC07779wq.jpg


しっぽをブンブンと振って、なんだか、とっても楽しそう

J)       メ~イ~

と呼んでみると


DSC07782wq


よっとこ よっとこ とメイが


DSC07783wq


まっすぐ、やってきました


DSC07784wq


J)       メイ~、すごいねぇ


DSC07785wq


J)       メイは、ランしたの~?


DSC07786wq


もちろん、メイは、もう、走ることはできませんし
走ろうとする様子も見せませんが


DSC07788wq


こちらに着くと、今度は
向こう側にいるまーちゃんめがけて
よっとこ よっとこ よっとこ よっとこ

そして


DSC07789wq


また、こちら側に


DSC07790wq


よっとこ 


DSC07791wq


よっとこ


DSC07792wq.jpg


ドッグラン というものをちゃんと覚えていて
それっぽい場所に入ると
今のメイができる ラン を見つけて
無理をせず、だけど、とても楽し気に歩く


DSC07793wq.jpg


メイは、すごいな~


DSC07794wq


2人の間を2往復
ほんの少しだったけど、メイは確かにドッグランを楽しみました

ただ・・・

ここまで来て、囲まれたドッグランが一番、楽し気って
なんか・・・なんかなぁ~

でも、いっか~  
メイが楽しければ、それでよし

ということで、下山しましょう

とはいっても、上ってくるときに、あんなことになってしまったので
帰りは


DSC07795wq.jpg


抱っこバッグに入って行きましょう


DSC07800wq


入り慣れている抱っこバッグなら
きっと、怖さも忘れられるはずです

ゴンドラに乗り込む前に
なんとも言えない味のある看板の前で
記念撮影をして、いざ、乗車


DSC07802wq.jpg


抱っこバッグの効果は、どうだ?


DSC07808wq


・・・この表情でした


DSC07819wq.jpg


メイ、覚えておくね
メイはゴンドラは苦手

これで、ゴンドラ納めにしようね~

グランデコから下りたら、いよいよ、宿泊する予定のホテルにチェックイン

なんですが

それは、また、次回ということで。。。

家族旅行 ~ 2


裏磐梯グランデコ頂上


DSC07689wqw.jpg


ゴンドラの恐怖から解き放たれたメイは


DSC07703wqw.jpg


・・・いや、まだちょっと


DSC07704wqw.jpg


ハカハカと息があがりますなぁ~


DSC07708wqw.jpg


風を浴びて


DSC07710wqw.jpg


気分転換になるといいんだけど・・・


DSC07713wqw.jpg


どうかしら?


DSC07716wqw.jpg


なんだか、リラックスしきれない様子です


DSC07718wqw.jpg


う~~~ん  どうしたもんじゃろのぅ~


DSC07721wqw.jpg


すると、まーちゃんが

M)     ソフトクリーム、食べようか

と、提案
頂上のお店で、売られているのをしっかりとチェックしていたようです

とはいえ、なかなかの寒さだったので
今回は、1つをみんなで分け合うことに

J)       メイ、どう?  食べる?


DSC07729wqw.jpg


メイ)     もちろんです

寒かろうが、ゴンドラが怖かろうが
ソフトクリームを前にしたメイは
いつも通り、ぺろんぺろん


DSC07734wqw.jpg


これで落ち着くかしら?


DSC07735wqw.jpg


なんて、私たちの心配をよそに
快調にぺろんぺろんと食べ続け
あっという間に、コーンぎりぎり


DSC07736wqw.jpg


メイ)     まだ、食べるもん


DSC07739wqw.jpg


いつも以上に、ソフトクリームを攻めたメイでした

でも、あんまり食べ過ぎると
今度は、お腹冷え冷えになって大変なことになるから
おしまいね~


DSC07742wqw.jpg


メイ)     あれ?


DSC07743wqw.jpg


メイ)     ソフトクリームがあります 


DSC07744wqw.jpg


あははははっ
メイのお口についているんだよ~


DSC07746wqw.jpg


結構、ついているんだけど
それは、ぺろんできないと思うな~


DSC07751wqw.jpg


だってね、ソフトクリームがついているのは


DSC07758wqw.jpg


メイが一生懸命ぺろんしている上唇ではなく


DSC07761wqw.jpg


下唇だから~

こういうメイを見て、いつも思います
下もぺろんとできればいいのにね~

お口をきれいに拭いたら
メイに元気が戻ったようなので
頂上を散策しましょう

Let's 散策


DSC07763wqw.jpg


この日は平日ということもあって
人はまばら


DSC07765wqw.jpg


さぁ、メイよ
のびのびと歩きたまえ


DSC07768wqw.jpg


と思ったのですが


DSC07769wqw.jpg


メイ)     とくに散策は希望していません

と、あっさり拒否

ま、こんなもんですよね~

せっかく頂上まで来て、これでおしまい?
と思ったのですが・・・

あ!!!

あるものを発見しました~

J)       メイ、入ってみる?

とみんなで向かった先は・・・ と続けたいところですが

長くなりましたので、それは、また、次回ということで。。。

家族旅行 ~ 1


2016年 11月 2日 
毎年恒例の家族旅行に、今年も行ってきました

今回の旅の目的地は うつくしま 福島
通り慣れた東北道を南下していきます

午前11時過ぎ

まず、向かった先は
HERO'S DINER


DSC07604wwq.jpg


まだ、お昼前でしたが
早めのランチをとることにしました

ちなみに・・・

旅行の際、我が家では 食 がとても大事です
というのも

普段は、代謝なども気になるお年頃になった私たちは
控えめな食生活を送っています
でも、ホントのホントはたくさんたくさん
お腹がはち切れそうなほど、おいしいものを食べたい二人
なので、旅行のときくらいは、食べたいものを
お腹いっぱい食べることにしているのです

今回は、そば 定食 パン などの候補の中から

「たまには、思いっきりジャンキーにハンバーガーを食べたい」

と、こちらのお店をセレクトしました

まーちゃんのランチ
DSC07599wwqw.jpg

じゅんちゃんのランチ
DSC07598wwq.jpg

ともにサラダがついていました
DSC07595wwq.jpg


中のパテはとても肉肉しくて
バンズもしっかりとした味がして
ポテトの量も申し分なく
期待通りのランチを堪能

(ちなみに、メイの写真がありませんが
ここはワンコOKで、ちゃんとメイも一緒でしたよ)

大満足でした

お腹と気持ちが満たされたら
お店をあとにして、出発

事前の天気予報では、もしかしたら
雨が落ちてくるかも・・・と言っていましたが
幸いにも、見上げた空は青空

気持ちよく車を走らせていると、途中で
きれいな風景を見つけたので


DSC07610wwq.jpg


寄り道をしました


DSC07631wwq.jpg


湖がキラキラと光り
赤や黄色に衣装替えをした葉がさわさわと風に揺れ


DSC07628wwq.jpg


思わず、目を細める私たち

こういうとき
日本ていいねぇ 
季節ごとに場所ごとに
色や空気が違うって素敵なことよねぇ
と改めて思います

きれいな風景をしばし楽しんだら
さあ、もう少し、車を走らせましょう

数十分後

到着した場所は


DSC07641wwq.jpg


裏磐梯グランデコ です
ここはスキー場なのですが
この時期は、紅葉が見頃の観光地で
かつてメイが2歳の頃、一度、来たことがあります

その時、みんなでゴンドラに乗ったのですが
再び、12歳になったメイと乗ってみよう
ということで


DSC07635wwq.jpg


ゴンドラ乗車券を購入

ゴンドラの中では、ワンコは抱っこでOKとのことでしたので
メイを抱っこして意気揚々と乗り込みました




DSC07637wwq


乗って数分で、メイ、まさかの

メイ)     ねえ、帰ろう

ゴンドラが動く ゴィン ゴィン という音が鳴る度に
ハラハラした表情になり
ゴンドラの不安定な揺れにオロオロし出したのです

メイ、非常に言いづらいのですが
乗ったからには15分はこの中にいなくてはなりませんし
(頂上までは所要時間15分です)
何より、帰るためには
もう一度、このゴンドラに乗らなくてはならないんですよ。。。


DSC07639wwq.jpg


ちびっ子の頃は、楽しそうに
身を乗り出してまで風景を覗き込んでいたはずなんですが
大人になったメイにとっては
魅力を見いだせない乗り物となっていたようで
この15分間、私たちは絶えず、メイを励ましたりなだめたり・・・
思い出の場所を訪れて、楽しむはずが
思っても見ない展開になってしまいました

なんとか、時間が経過して
ゴンドラを降りると


DSC07650wwq


まーちゃんは、メイをナデナデ


DSC07652wwq.jpg


メイ)     なんで?!

と一瞬、ムッとしたメイでしたが


DSC07654wwq


おやつを差し出されると


DSC07655 (1)えがおwwq


すぐに、ご機嫌が直りました
(まーちゃんは、きっと、頑張ったメイを褒めたかったんでしょうね)


DSC07657wwq.jpg


J)       メイ、よかったね~


DSC07658wwq.jpg


おやつをもらえば、すぐにニコニコ笑顔になる
メイのいいところです

そういえば、昔、古文の先生が
「源氏物語から学ぶ愛される女性というものは
ふくれっ面になっても
嬉しいことがあれば、すぐに笑顔になる女性です」
と言っていましたが


11DSC07656 (1)wwq


メイのこんな姿を見ていると
なるほどな~
としみじみ納得してしまいます


DSC07660wwq


そして、そういう子には
ついつい、望むことをしてあげたくなってしまう・・・
ああ、まさに、メイの思うつぼです

おやつでご機嫌が直ったメイ
この後、グランデコを散策するのですが

それは、また、次回・・・


▲page top