< 2016年02月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2016年04月 >
ホーム  > アーカイブ > 2016年03月

Archive list

2016/03Archive list

なんだかんだ言って、仲良し💛


平日の朝
出勤間近のまーちゃんとメイです


DSC05146xxx.jpg


メイは、毛布を引っかけたまま
まーちゃんが座るのを待っています


DSC05147xx


なぜ、座ってほしいのか
それは、まーちゃんに撫でてほしいからです


DSC05149cxx


が、なかなか撫でてくれない様子
そんなとき、メイはじゅんちゃんに言いつけます

J)       メイが、撫でてって言っているよ

M)       え?


DSC05150xxx.jpg


私に言われてメイをガシガシッと撫でるまーちゃん
ですが・・・


DSC05153xxx


雑な撫で方に、メイはご立腹です


でもね、そんな2人ですが


DSC05128cc.jpg


なんだかんだ言って、仲良し


DSC05129xx.png



歯磨きシャカシャカまーちゃんに抱っこをされているメイ
幸せそうです


 おまけ 

今年のホワイトデーは
藻塩入りのクッキーとチョコレート

DSC05356xxx.jpg

塩味が効いていて、おいしかったです
また、買ってきてね~

かめ君


まだ、ブログを初めて間もない頃
お友だちになってくださった方がいます


3d409c6686df80892e4dbb0f20f4c5cdkame.jpg


おっとりしていて、いつも母さんのそばにいて
甥っ子ちゃん 姪っ子ちゃんからも人気者
その名は かめ君 です


df77b0f644010fded28934d6c73ed3c5kamezz.jpg


ふわふわ柔らかい毛
ちょっぴり甘えん坊
通った鼻筋
み~んなに優しい

そんなかめ君に会いたくて、会いたくて。。。

2013年 4月
会いに行きました


メイとあいさつをしてくれたかめ君


DSC01914m


お鼻の高さの違いに笑ってしまいました


DSC01909m


私のお手手を気に入ってくれたようで


DSC01956m


たくさん触れてくれました


DSC01958m


かめ君母さんがキッチンにいるときは
ここにいるんだよ~
と、いつもの場所をこっそり教えてくれました


DSC01988m


かめ君
私たちね、かめ君のおかげで
たくさんの柔らかなものをもらえたよ

ありがとう

そして、かめ君母さん
私たちを見つけてくださって、ありがとうございました

かめ君とかめ君母さんとかめ君父さんと過ごした楽しい時間
かめ君母さんが教えてくださった、かめ君の鮮やかな日々

ずっとずっと、私たちの宝物です


DSC05327xx.jpg


かめ君  14歳

今年の1月 私たちの心の住人になってくれました

さびしいのはどっち?


今年も白い雪の上に
足跡🐾ぺったん


DSC05017xx_20160318141404342.jpg


ぺったん ぺったん
冬を存分に楽しみました

そして


DSC05277xxx.jpg


クロッカスが地上に、にょこにょこと頭を出し
ふっくらしたつぼみが
太陽とお話をするかのようにゆっくりと開いて


DSC05280xxx.jpg


小さなお庭が


DSC05285xxx.jpg


春の気配をまとい始めました


DSC05287ccc.jpg


チューリップの芽は
ポン と顔を出し


DSC05296xxx.jpg


ゆっくりゆっくり背を伸ばしています

去年、いつの間にか根付いたこちら


DSC05298xxx.jpg


今年は、仲間を増やして再登場です
また、白いお花が笑ってくれるのでしょうか?

初めて植えたヒヤシンス


DSC05299xxx.jpg


恰幅のよい姿で
でん と座っています

風が吹くとゆらゆら踊る小さなビオラ


DSC05291xxx.jpg


さわやかな風にご機嫌な様子です

などと

お庭で遊んでいると


DSC05293xxx.jpg


うわっ💦

網戸の向こうからおにぎりさんが🍙・・・見ていた


DSC05294xxx


だって、メイは寝ていたじゃ~ん


DSC05305xxx


だからさ、じゅんちゃんは一人でお庭で遊んでいたんだよぉ
メイが寝ていたから、じゅんちゃんは一人寂しくお庭で


DSC05306cxx


ええぇーーーー
それ、メイが言っちゃう?
それじゃ、じゅんちゃんが悪いみたいじゃ~ん

なんか、心外

・・・でも、なんか・・・ごめんね


 おまけ 

朝、まだ、メイが起きなくてもいい時間に起きてきた場合
ぽよぽよしているメイをそっと抱き上げ
お布団に戻します
このときは、私のお布団に入れてあげました


DSC05274xxx.png


この後、2度寝を思う存分、楽しんだメイでした

入れてもらえなかった


あらあら、今日も仲良しで寝ていること


DSC05087ccc.jpg


ん? どうした?
なにか、言いたいことがあるようね


DSC05089ccc.jpg


言ってごらん


DSC05090ccc


うんうん


DSC05091ccc


ああ~ 


DSC05088ccc


確かに、メイはお布団には入っていませんね
それじゃ、寒かったんじゃない?
あ、そっか
それで、そんなに、ぴったりくっついているんだ


きっと、メイはお布団に入れてって
お願いしたんだろうけど
まーちゃんが、気づかなかったんだろうな~

メイ、残念だったね

まくらは、端に寄せて置くべし


メイのお家訪問

おや?
なんだか、斜めになっていますね~


DSC04988cxx_20160316145356daa.jpg


では、正面に回って見てみましょう


DSC04986xxx_2016031614535510a.jpg


鼻先を、隙間に突っ込んでいますね~


DSC04984ccc_20160316145353348.jpg


観察していると、より深く、突っ込みましたよ


DSC04989xxx_20160316145359a8a.jpg


メイは、いつもこの体勢をとるので
気づけば、私も、いつの間にか
バッグの中に置くまくらを、端に寄せて
鼻先ポケット を作るようになりました


DSC04989ccc


そう
メイの快適ライフのためには

まくらは、バッグの端に寄せて置くべし

なのです

あんなこと こんなこと


休日
まーちゃんとごはんを食べていると
メイが消えた

あれれ? どこ~??

と、キョロキョロすると


DSC04982xxx.jpg


うわっ!


DSC04981xxx


遠くから、しっかり見ていた


                     


メイってば


DSC04980 (1)xxx


なんか、贅沢ね

  
  おまけ 

流行のスキレットでホットケーキを焼いて食べました
ご覧の通り、ホットケーキにはバターにはちみつにホイップクリーム

DSC05134xxx.jpg

幸せだ~

すごいね


歯医者さんに行くと
歯石を削り取ってもらいます
これ、久々にやってもらうと意外と痛い
やられる側になって、改めて

メイはえらいな~

と思いました

というのは


DSC05064cc


10日に一度くらい
こうやって


DSC05068ccv


メイは、私に歯石を削り取られているのですが


DSC05067ccv


何だかんだ言っても
我慢をして頑張っているんです


DSC05072ccv


うん うん
メイはえらいね~

噛もうと思えば
すごい力で噛みつくこともできるし
嫌なら、暴れて逃げることもできる

でも、こうしてじっと我慢をしてる

ホント、メイはすごいな~と思います

メイの名誉のために・・・


わっしっしを終えて
「わっしっし、頑張りましたね~」
のおやつをもらい、ウキウキのメイです
(口にお魚さんをくわえています)


DSC04965xx


日に当てていたベッドの上に
どっかりと座り込み、おやつを楽しんでいますが
あっという間に、食べ終えてため息ひとつ


DSC04966 (1)xx


無駄だとわかっていても
もうひとつだけ・・・と期待をしてしまうのが
ワンコというものです


DSC04968 (1)xx


それにしても

もっこもこ ふっわふわ もっちもち むっちむち だなぁ
お洋服を着せたら


DSC04973 (1)xx


お尻のボリュームが半端ない

あ、でも、メイの名誉のために言っておきますが


DSC04975 (1)xx


ズボンをはかせると、ちゃんと収まるので
毛がすごいだけですよ~

ね、メイ

メイ)     メイは、ふっくらしているだけで、太っちょさんではありません 


 おまけ 

寝落ち寸前


DSC04962 (1)xx

悪魔の奇行


まくらの位置に、私の頭
そして、すぐ横には白いごみ箱


DSC04867xx.jpg


悪魔は、夜中にやってくる
カシャン カシャン

悪魔は、夜中に奇行を繰り返す
カシャン カシャン


DSC04870xx.jpg


その姿は、暗闇の中に溶け込む
ぼんやりとした黒い影

私が眠りの世界の扉を開けて
その影を瞳に映すまで

カシャン カシャン


DSC04872xx.jpg


白いごみ箱を引っ掻き続ける

そして・・・

悪魔は、日が昇ると


DSC04876xx.jpg


そのまばゆさに目を閉じて
一人、眠りの世界へするりと入り、扉を閉じる

メイよ、あの夜中の行動は
一体、何を訴えているんだい?

ちなみに・・・

昨日も悪魔は絶好調でした
そしてもちろん、今は、目を閉じてモホモホ言っています

日常


メイが、お水の前に伏せて、何かを伝えようとしています
ちなみに、お水は、ちゃんと入っていますので

「お水がありません」

ということではありません


DSC04841xx.jpg


J)       メイ?  何をしているの?


DSC04843xx


ああ~ 
 『ごはん、ちゃんと全部、食べましたね~ えらいね~』
の、おやつ待ちですか

っていうか、ごはんを完食したら、おやつをもらえるってシステム
いつまで、続くんですかねぇ?


               


J)       うふふふふふ~   


DSC04850xx.jpg


J)       ふふふふ~ん


DSC04861 (1)xx


じゅんちゃんはね~
メイがそうやってソファの肘掛に顔を乗せている姿
かわいくて、大好きなんだ~


            


力尽きた1人と1匹


DSC04953xx.jpg


1人はまくらを飛ばし
1匹はまくらをしっかりと使っています


DSC04955xx.jpg


それにしても、低いお鼻ね


DSC04956xx


と見ていると
気配を感じたのか、鼻先を隠されました


▲page top