< 2015年08月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2015年10月 >
ホーム  > アーカイブ > 2015年09月

Archive list

2015/09Archive list

遊んであげるね


休日の午前中

ガーガーガーガー

じゅんちゃん、お掃除開始です

あっちこっちと掃除機を掛けたり
物を移動したり
パタパタと片づけていきます

その頃、邪魔にならないようにと
ひっそりと姿を消していたのは・・・


DSC03573c.jpg


メイを抱えたまーちゃん


DSC03572c_20150928143924e3c.jpg


メイを連れて
階段に座っていました


DSC03571c.jpg


肉球の匂いを楽しんだり


DSC03575c.jpg


メイの両腕を伸ばしてみたり


DSC03568c.jpg


どうやら、メイと遊んであげているつもりのようですが

本当は・・・

メイは掃除機のかわし方や
自分の居場所の確保の仕方は、うまくできるんです
なので、掃除中のリビングに居ても
全然、問題ないんですよね~
だから
階段に連れ出さなくても、いいんですよ

ね、メイ


DSC03569c.jpg


え? なに?


DSC03565c


ああ、そっか

メイが、まーちゃんに付き合って
遊んであげていたんだね~

掃除中 ひっそりと階段に座り込む1人と1匹

さてさて、遊んであげているのはどちらなんでしょうね?

つまりはね・・・


ふと気づくと
メイが、窓の外を見ていた


ccbn.jpg


その後ろ姿を見つめていた私


DSC03470c.jpg


J)       メイ?


DSC03471c.jpg


J)       メイ?

メイ)     ・・・


DSC03472c.jpg


こっちを向いて


DSC03473c.jpg


向きを変えたメイをわしゃわしゃと撫でた


DSC03476c.jpg


メイ)     なぁに? じゅんちゃん 

J)       ん~

メイ  こっちを向いて
そんなに遠くを見ないで

メイ)     なんだろう?

えっと・・・つまりはね・・・

好き ってことかな

抱っこ


メイの正面に座って
腕を前に差し出し
両肩をメイに近づけると


DSC03489c.jpg


抱っこ 抱っこ

と、私の肩にメイが手を掛けてきます


DSC03493c.jpg


そうしたら、メイのお尻の下に腕を回し

抱っこ

抱き上げて、膝の上に乗せます
その時の注意点は、メイの膝をうまく曲げて収まりをよくしてあげること


DSC03496c


抱っこをしたら、メイを キュッと抱きしめるのですが
メイは、何かお話があるのか

腕を伸ばして体を離し、私の顔を見つめてきます


DSC03498c.jpg


抱っこ
は不思議


DSC03499c.jpg


メイを抱っこをしてあげているつもりが
いつの間にか私が
あったかいものに抱きしめられています


DSC03501c.jpg


メイ)     ね!

なんだかよくわかりませんが
メイが、私に強く念を押してきました


DSC03504c


よくわからなかったので・・・

私は、また、メイを キュッとしました

お顔が違います


J)       ちょっと! そこで、何、している?

メイ)     ん?


DSC03508c.jpg


J)       終わったの?

メイ)     ・・・え~っと

J)       どれ~

       
DSC03512c


はい~、残念

ごはんが終わっていないので、おやつはもらえません


DSC03513c.jpg


まーちゃんなら、食べ終わった風に足元に行けば
メイにおやつをくれるんじゃないか
と思ったんでしょう~

甘い 甘い

そう、うまくはいきませんからね

だいたい、本当に食べ終わったときは
お顔が全然、違うんだから

完食したときは、このお顔!


DSC03430c


自信に満ち溢れて、口元がきゅっと締まるでしょう?

メイは、お顔に出るんだから
誤魔化しておやつを手にしようとしても

ム ダ で す よ 

見ちゃイヤ~ン💦


一体、どんな寝方をしているんだ?
と思わせる姿
どれどれ~と、見てみると・・・


DSC03433c.jpg


なるほど なるほど


DSC03435c.jpg


ベッドやらプレートやら、カーペットやら
いろんなところを転々として、最終的に選んだ場所は
そこですか


DSC03436c.jpg


クッションの陰にお顔をしまって
より、質の良い睡眠を得ているというわけですな

ですが、そろそろ、トイレの時間かと思われますので
起きていただけませんかね~

ということで、ちょいと失礼
クッションを撤去させていただきます


DSC03437c.jpg


では

J)       メイ、メイ!  起きて!!


DSC03438c.jpg


メイ)     ・・・

うわっ  THE 寝起き って感じのお顔と御髪の乱れ具合


DSC03443c.jpg


それでも、お鼻をぺろんぺろんとして、起きようと頑張っていますね~


DSC03444c.jpg


もう少しだ
あと少しで、夢の世界から完全に抜け出して
現実の世界へ帰ってこられる


DSC03445c


はい、よくできました

そんなわけで、ワンコも大抵の人間と同様
起き抜けのお顔は、見ちゃイヤ~ン なお顔になっているということを
ここに報告させていただきます

お顔でお話


メイは、吠えません

犬というものは、本来、吠え方 あるいは 鳴き方 とでもいいましょうか
そういうもので、気持ちを表したりするものかと思います

ですが、メイは、吠えないので
別の方法で、気持ちを表します

玄関に降りたいのに、キャリーバッグで通せんぼをされて
『もうっ!! これ、邪魔!!!』
というムッとした気持ち


DSC03128c


キッチンで料理をしていたら
いい匂いを嗅ぎつけて駆けつけたものの
全く、相手にされず
『もしもーし メイ、ここにいるんですが、わかっていますか~?』
という不安な気持ち


DSC03132c


メイは、吠えません
でも
メイは、その表情で気持ちを表します

なので、メイのお顔を見ていると
お顔でお話ができるような気分になり
こっちまで、表情が大げさになります 

べろんべろん


J)      ちょっとぉ、また~


DSC03372v.jpg


J)      メ~イ~、べろんべろん やめて


DSC03375v.jpg


J)      そこには、なにもついてないでしょう?


DSC03378v.jpg


最近のメイ
ベッドのへりをべろんべろんと舐めます
こっちをじっと見つめながら
べろんべろん


DSC03381v.jpg


言いたいことは、だいたいわかるんです
おやつを食べたいんです
その気持ちがべろんべろんになって、表れている
いや
表しているんです


DSC03383v.jpg


しかも、もらう理由がないときこその、べろんべろんなんです


DSC03386v.jpg


べろんべろんは、お手手を舐めつつベッドも
ということもあるのですが、いずれにせよ


DSC03387v.jpg


べろんべろんしながら見つめられると
何とも言えない気持ちになるから
やめてくださいませ


▲page top