< 2015年06月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2015年08月 >
ホーム  > アーカイブ > 2015年07月

Archive list

2015/07Archive list

行かないわけがない


J)       ねぇ、メイ~

メイ)     ん~??


DSC03028c.jpg


J)       そろそろ、お散歩の時間じゃない?

メイ)     え~


DSC03029c


J)       そう、お散歩


DSC03036c


メイは、真夏日でもお散歩に行きます

暑さ対策のために、カートに保冷剤を入れて
メイの首に巻く用の保冷剤も準備して

J)       メ~イ~  行かないなら、置いてっちゃうぞ~

などと、ありえないことを言いながら
玄関で大声を上げていると


DSC03037c


タタタッと、メイ、登場
そして


DSC03042c


この表情です


DSC03045c


まぁ、メイのお散歩ですから、メイを置いていくなんてことは
ありえないんですけど・・・

ちなみに・・・

なかなか、メイが玄関まで来ないとき
まーちゃんと二人
メイを置いていっちゃうふうな小芝居をして
メイを玄関までおびき寄せる
なんてことをしたりもします

いやいや、我が家は平和ですなぁ



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

悪いのは誰?


先日も、言いましたが
メイはフードをチャッチャと食べてくれません

なので、もたもたするメイに付き合っているうちに
まーちゃんが飽きてしまって、こんなことを・・・


DSC03157c


両手の上に、フードを1粒ずつ置いています
(高校生の頃、両手を出させて、その上に、水の入ったコップを乗せる
 といういたずらが、一時、流行りましたが、それと一緒です )

ちなみにメイは、これをされると、しばらく固まったのちに
そっと、フードを口に入れます

そして、ムッとします


DSC03160c


イラッとして、フードを食べます


DSC03162c


しばし、根に持ちます


20150721c


言いつけます


DSC03165c


自分は、悪くないと主張します


DSC03170c


いい子ぶりを見せつけます


DSC03174c




J)       メイが、チャッチャと食べないからでしょう?

と注意をされ


DSC03175c


やさぐれました

きちんと食べないメイと、いたずらをしたまーちゃん
どっちが悪いんですかね~



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ちゃんと、食べたらね


キッチンでカチャカチャとやっていると
訪問犬が1匹・・・

メイ)     なんか、く~だ~さいっ

そこで私は、残っていたフードをサッと差出し

J)       はい、どうぞ~


DSC03213c.jpg


なんだか、不満顔なメイ

J)       ほら~、おいしいよ~

にっこりと、フードを指さす私


DSC03216c.jpg


あらあら、ますます不満顔ねぇ
でも、ごはんを食べていない子は、おやつを食べられませんからね~


DSC03217c


メイが欲しがっているものは、フードではなくおやつ
でも、そう思い通りにはいかないのです

おやつは、ごはんを食べてから ですからね

数分後

キッチンを片付けて、フードを持ってリビングへ

やっぱり、フードを食べないとだめなのね
と、しぶしぶ、食べるメイですが

食べ終えると


DSC03224c.jpg


自信を持って、真正面から見つめてきます

メイ)     次は、おやつをください


DSC03225c


相変わらず、フードを食べ終えるまで時間がかかるメイ
こうなってくると、もし、器から直接、自ら食べる姿を目撃したら
感動をするかもしれません



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

どうして お家で しないの~


本日、台風の影響で外は雨
お散歩から帰ってきたメイの毛はくるんくるんのチ~リチリ


DSC03182c.jpg


遠い昔に流行ったソバージュを思い出させてくれます


DSC03185c.jpg


これから、あと2回、お散歩に行く予定なのですが
また、こうなっちゃうんだろうね~


DSC03195c.jpg


雨でも雪でも、台風でも
メイはお散歩に行きます

理由は、トイレ
メイは、外 しかも、お散歩をしながらしか、しないからです

この、お散歩をしながら というのが
なかなか厄介


DSC03198c.jpg


つまり、お庭に出て、チャッと済ませる ということはないのです


DSC03201c.jpg


どうして、こうなったんでしょうね~


DSC03203c.jpg


以前は、お家の中に設置したトイレでも
ちゃんと用を済ませていたはず

自分でトイレに行って、済ませてきては

「メイ、トイレしたよ~」

と報告をして、おやつをもらっていたのです


DSC03206c.jpg


ところが、気づけば
家のトイレは、断固、拒否 という姿勢

天候事情で、家の中で済ませてほしいこともあるので
何度も、家のトイレに連れて行っては

「トイレ トイレ」

と声を掛け、子犬の頃のように待ってみても


DSC03207c.jpg


そんな私を見て、ため息をついたり
伏せて知らんぷりをしているうちに、寝息を立てはじめたり
あるいは
「もう、もれちゃうから、早くお散歩に連れて行って!!」
と、小さく震えて見せたり


DSC03209c.jpg


頑なに、お家の中のトイレを拒否します

う~~~~~む

一体、なぜ、こうなってしまったのか・・・

メイ、もう一度、言うけど

J)       お家の中でした方が、いろいろと楽だと思うよ

メイ)     トイレは、お散歩でするんだもん

・・・そうですか

でも、もしかしたらいつか、気が変わるかもしれない
その望みを捨てずに、また、家の中のトイレに連れて行ってみよう

メイと私の小さな戦い
今のところ、私には勝利のかけらすら見えませんけどね



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

どっちも堪能


ここのところ、暑い日が続いています
暑さ対策は、万全ですか?

ちなみにメイは、この2つでなんとか乗り切ろうと考えています

1つは、クールベッド


DSC02974c


ベッドの中に保冷剤を入れることができ、ふんわりひんやりを堪能できます
そして、もう1つは


DSC02973c


冷え冷えプレート


DSC02976c


こちらは、よりダイレクトにひんやり感を堪能できます
あまりに気持ちよく、メイは


DSC02978c


いろんな音を出しながら、熟睡

そして、プレートが体温で温まったころ
あるいは、硬いプレートで体が痛くなってきたころ
また、ベッドに戻っていきます

目を開かなくても、感覚で移動できる距離
おそらくですが、メイは、無意識のうちに
この2つを堪能しているものと思われます



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

よれているから


メイは、テレビを観る
興味があるのかないのかは、よくわからないが
たまに、じーっと観ている 


DSC02950c


ん?

ふと、視線を感じて振り返ると


DSC02953c.jpg


例によって、テレビの次にじーっと見ていたのは私
ソファの肘掛にあごを乗せて見ている 

けど


DSC02960c


ねぇ、その顔


DSC02961c.jpg


J)       あれ、見て~~~

M)       あはははははっ


DSC02963c


かなり、よれていますからっ

ホント、メイのお口はずいぶんと柔らかいですねぇ



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ちゃんと聞いている?


こういう姿勢をされると、思わず、聞きたくなります

J)       ねえ、ちゃんと聞いている?


DSC02986c.jpg


もちろん、メイのこたえは

メイ)     聞いていますよ


DSC02988c.jpg


なぜだろう?

その体勢で聞かれていると
適当にあしらわれている気がしてならないのは・・・

だめでしょう?


メイに甘えるまーちゃん
でも


DSC03021c


とっても邪魔くさそうにするメイ
ぶつぶつ文句でも言い出しそうなお顔です

で、このお顔をするときは

J)      メイが、やめてって(言っているから、やめなさいよ)

と、私からまーちゃんに言ってもらいたいときです


DSC03023c


まーちゃんから解放されて逃げてきたメイ
今度は、私に文句を言いたそうです


DSC03024c


はいはい


DSC03025c


うんうん


DSC03026c


そうだよね~

でもね、メイ
残念ながら、まーちゃんにあれをやめさせることはできないんですよ

なぜって、それは

あなたがかわいいからです


                  


そんな(?)まーちゃんとの会話

長い木のスプーンを買いました
これは、黒いシリコンを柄の部分にはめると

DSC02985c.jpg

こんなふうに先が少し浮いて、汚れずに済むという優れもの

DSC02981c.jpg

まーちゃんに、それを伝えたくて

J)      そこにあるスプーン、すごいんだよ
       黒いのをつけると下につかないの~ 
       やってみて

と言ったら

M)      ああ、ホントだ

と、まーちゃんも感心
したのですが

J)      ・・・ええええぇ?! なんで?! 

まーちゃん、シリコンの設置位置とスプーンの置き方 感心するところ

DSC02980c.jpg

全部、違う



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

読める子


私は、知ってしまいました
メイが空気を読める子だったというこを・・・


それは、実家から戻り、荷物を整理していたときのこと

ないっ!!!!

結婚指輪とネックレスが  なーーーーい

大事にアクセサリー袋にしまって
持って帰ってきたはずの結婚指輪とネックレス
それが、どこにもないのです

焦った私

家に着くまでの自分の行動をふり返り
あれこれ、可能性を探っていました

どこかに入り込んだ?
いやいや、どこにもないし

車に落とした?
ちょっと、懐中電灯をもってきて
シートの下とか、見てみるから

まーちゃんと、パニックになっている私は
ドタバタ ドタバタといろんなものをひっくり返し
メイそっちのけで、探しまくっていました

でも・・・・ない

途中で立ち寄ったお店に、何かの拍子に落としたのかな~

うわ~~~ん  どうしよう

と、かなり落ち込んでリビングに戻ると

M)      ねぇ、あれ、見て

J)      え?


DSC02969c.jpg


えええぇーーー 

メイがこちらに背を向けて
カツカツカツカツ

一人でフードを食べているではありませんか

まーじーでー?!

おそらく、いつもと違う空気を感じ取ったメイは
考えたのでしょう

今、自分にできることは何か と

そして、メイの出した答え
それは、我々の手を借りずにフードを一人で、全部、食べきる
ということ

いつもなら、フードを食べている時は

「メイ、ちゃんとフードを食べていますからね」

と、不必要にアピールをするのですが
このときばかりは、粛々と黙々と・・・


DSC02972c.jpg


メイは、私たちのピリピリした空気を感じ取り
そのときに自分ができることを考え、行動できる
読める子だったのです

(単にお腹が空いていただけ という可能性には触れません)

ま、あれ以来、一人で食べることはありませんが
それは、あえて
私たちに食べさせる楽しみを、与えてくれている ということなのかもしれませんね


え?
その後、指輪はどうなったのかって?

スーパーやら薬局やら、あちこちに落とし物があったら教えてください
とお願いして回ったのですが

・・・

・・・えっと

・・・あのですね

・・・あった・・・

家にありました  すみませ~~~ん

まずは、家の中をもっと落ち着いて探してみるべきでしたね

ホント、大騒ぎをしてすみませんでした



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

▲page top