FC2ブログ
< 2014年06月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2014年08月 >
ホーム  > アーカイブ > 2014年07月

Archive list

2014/07Archive list

29日 ニク にく 肉の日ーーー!!


真顔で、キッチンの片隅に居座るメイ
これには、はっきりとした理由がある


DSC07943c.jpg


この日、この時、まさに、キッチン いや リビング中が
お肉のにおいでいっぱいだったのである


DSC07961c.jpg


仙台のあるスーパーでは、毎月29日をニク→肉の日とし
仙台牛が半額で売られている

我が家のすぐ近くにもそのスーパーはあったのだが、残念なことにつぶれてしまった
そこで、今回は、車で10分足らずのところにある系列店へ
仙台牛を求め、行ってみることにした


DSC07962c.jpg


噂には聞いていた・・・開店前に並ぶと
以前、近所にあったお店は、超穴場でまったく並ぶ必要はなかったのだが
今回は、その噂を信じ、早めにお店の駐車場に入っておいた
(私たちはパン屋さんに行った帰りで、たまたま30分前についてしまっていたのだ)


DSC07966c.jpg


開店20分前   ちらほらと車が入ってきた
しかし、肉争奪戦の空気は全く感じられず
噂は、この地域には当てはまらないものかと思われた

開店15分前   バラバラと人が車から降り、お店の方へ歩いていく
その光景をまーちゃんとぼんやり見ていたのだが、まーちゃんがあることに気づいた

M)      あれ!! あのバッグ!!! 仙台牛じゃねぇの?

なに?!
よく見ると、おばさま方が小脇に抱えているのは、保冷バックである
まさか、あれに、仙台牛を入れて帰るというのか?

焦った私は、急いで車を降りた


DSC07968c.jpg


入口付近を見ると、行列ができていた
新参者の私も、静かに列に加わる

開店5分前   気づけば、私の後ろにも列が・・・長蛇の列である
なるほど  噂は本当だったのである

そして・・・ついにそのときがきた

午前10時 開店

ここからは、各自、頭の中にウィリアム・テル序曲を流しながらお読みください


DSC07976c


店員さんがドアの施錠を解く
そのとき、私は、思った  

しまった
店の配置がわからん  仙台牛はどこにあるのだ???
これでは、争奪戦に参加することさえ、ままならない
どうする、私  どうすればいい、私

そこで、はっと気が付く
そうだ
この列は、そもそも、仙台牛のための列と思って間違いない
しかし、すぐ前に並ぶおじさまは、すでに手に鉢植えを持っており
おそらく、仙台牛とは関係ない

ならば

その前のおばさま方についていけばよいのだ

扉が開く
おばさま方がなだれ込む

私は、流れる波に遅れを取らぬよう、右サイドに置かれた買い物かごを
スムーズに取り、前方を見つめた
すると・・・

なんだと?
マークしていたおばさま方が小走りで、2手に分かれているではないか?


DSC07980c.png


いや、落ち着け
2手に分かれてはいるが、どうやら、ゴールは同じ様だ
ならば、コース取りしやすい方へ進み、おばさま方からはぐれなければ
間違いなく、たどり着ける

イケる    これは、イケるぞ

小走りで進んで行くと、お店の一番奥に人だかりができている
すかさず、その輪に加わったとき、私は見た

個体識別番号のついた仙台牛の山を

ひき肉 カルビ ステーキ  おおっと、木箱に入ったすき焼き用も
価格は・・・なんだって カルビ2000円って、高くない?
ステーキだって3000円しているじゃないの~

いやいやいやいや、前方をよく見ろ

「ついている価格の半額」

そうだ、半額なのだ
ついている価格から半額なのだ
なぜって、それは、肉の日だから


DSC07985c


どんどん膨らむ人だかり
悠長に選んでいる場合ではない
私、何が食べたいんだ?  そう、今日はステーキを食べたいんだろう?
ならば、目指すはステーキ肉じゃーーーー

モモステーキ肉、発見
よし、これをかごに入れて、あとは・・・

と、人だかりを横に移動していくと

ま  じ  か

今度はサーロインステーキ肉、発見

さらに、その先に、ヒレステーキ肉、発見


DSC07993c.jpg


そうだ、ステーキ肉にもいろいろあるじゃないか
どうする私?

いやいや、のんびりと考えている暇はない
隣を見ろ  
かごいっぱいに、あらゆる仙台牛を詰め込んでいるおばさま方や
協力しながら、目当てものを次々と手にしているご夫婦がいるぞ
みんな、まさかの大量買いだぞ~~~

そこで、下した決断は


DSC07999c


モモステーキ肉をサーロインステーキ肉にチェンジ
程よく脂の入ったサーロインステーキを食べちまおうじゃないか~~~

しかし、それだけでは、このテンションを満足させられない
そこで

カルビ肉を追加ーーーーーっ


DSC08012c


人だかりを抜け出す際、諸先輩方にならい
「出ます」
と一声かけ、すっと、道を開けてもらい、スムーズに戦いの場から離脱

レジで -50%と表示されるのを満足気に眺め
車で待つ、メイとまーちゃんのもとへと戻った


DSC08013c


戦いから帰った私を見つけたまーちゃんに
満面の笑みで、勝利を伝え
車に乗るや否や、この日の戦利品を披露

アドレナリンが出まくり、興奮冷めやらぬ私を
あの戦いを知らぬ2人は、少々、冷めた気持ちでみていたかもしれない


DSC08015c


しかし、忘れてくれるな
今、食べている、その仙台牛


DSC08017c


それは、私の戦いの証だということを・・・


DSC08019c.jpg


次回 7月29日は平日
ということは、自分で運転をして、駐車場に車を停めなければ
戦うことができない
駐車に不安がまだまだある私

しかし

こういう時のために、私は免許をとったのだ(←?)

やろう  やってみよう
きっと、こうして、運転技術は向上していくのだ

次回 29日  肉の日
きっと、さらなる戦いが待っているはずだ



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

▲page top