< 2013年04月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2013年06月 >
ホーム  > アーカイブ > 2013年05月

Archive list

2013/05Archive list

つやつやヘアになっちゃうかも♪


メイさん、何かを訴えています


DSC02751m


メイの?


DSC02755m


ほほほ
よくおわかりで

テーブルの上にあるものは


DSC02780m


ジャジャーン
メイの妹ちゃんニコちゃん一家からのお誕生日プレゼントです

パズルやカード タオルやメモ帳
そして、わんこ用のブラシ


DSC02759m


あまりに立派なブラシだったので、まーちゃんと二人
まずは、使ってみましたよ


DSC02760m


人間でも心地よいブラシ(立証済み
メイも、きっとうっとりとするはずです




DSC02763m


その前に、違った意味でものすごく釘づけに
ニコちゃんのにおいがしたのか、豚毛のにおいが香しかったのか


DSC02770m


しばし、うっとりと匂いを楽しんでいました
(匂いだけでは我慢ならなくなったのか、ちょっと噛んでみたりもしていました


ニコちゃん一家の皆様
素敵なプレゼントをありがとうございました

日々のブラッシングに使わせていただきます
なので、次に会った時のメイは、つやつやさらさらヘアになっていることでしょう



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

いつの間にか


穏やかな昼下がり


DSC02408 (1)m


スースーと聞こえるメイの寝息


DSC02404m


メイは、お昼頃から夕方までずっと寝ている


DSC02411 (1)m


以前、
「(年を取って)寝てばかりになってくると、悲しくならない?」
と聞かれたことがある

確かに、キャッキャラとしていたときと比べて
年を感じないと言ったら嘘になる

でも、こんなふうに腕を組んでみたり


DSC02414.jpg


プヒプヒとかフゴフゴとか変な寝言を言ったり
寝ているときでも、なかなか面白い

そしてなにより


DSC02416m


寝ているときは、ゆっくりゆっくり心臓が動いているはず
たくさん使わず、できるだけ休めながら使ってくれたほうが


DSC02418 (1)m


安心するから

だから、寝てばかりも悪くはない

ゆっくり上下する胸
あたたかい息

そして、とても低いお鼻

そのお鼻の先が小さく動くのを見ると
なんだか、笑いたくなってしまう

抱きしめたいほど愛しい瞬間は
次から次へとやってきて
いつの間にか、私は抱えきれないほどの愛しさに
包まれていた

ああ、この上ない幸せ



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

GW中に頑張ったのは・・・


GW前半
まーちゃんの実家にお泊りをして
花ももの里へお出かけをして
車で2時間近くの移動をして

自宅に帰って来たメイはお疲れの様子


DSC02588m


でもね、メイ
もっとお疲れの方がいましたよ

ご覧なさいな  壁際を


DSC02580m


ピンクのぶーちゃん  逆立ちしているよ


DSC02578m


帰って来てみたら、この体勢だったってことはさ
GW中、ずっと逆立ちをしていたってことだよ


DSC02590m


メイも頑張ったけど
ぶーちゃんは、もっと頑張っていたんだね



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

花ももの里へ


4月29日
まーちゃんの実家に行った際に、みんなでお出かけをしました


DSC02502m


思わず、香りを嗅いでしまう場所


DSC02570m


花ももの里です
ここを訪れたのは2度目ですが


DSC02566m


いろんな種類の花ももがあって
なんとも穏やかな気分にさせてくれる場所です


DSC02490m


その色合いは


DSC02508m


様々ですが


DSC02495m


どれも近づいてみると


DSC02507m


かわいらしいくて


DSC02567m


乙女な気分に染まります


DSC02500m


ここは、もう少し早いと桜や菜の花も一緒に
もう少し遅いとより深い緑も一緒に見られそうです


DSC02534m


つまり、春を楽しむには、もってこいの場所
そう、春を鑑賞する場所であって

決して、春を食べる場所ではありません


DSC02516m


そんなわけで、足元の新緑を貪るように食べるメイには
今回は、スリングの中で過ごしていただきました

あくまで、春を感じる場所ですからね



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

どうして。。。


まーちゃんを見送ると、食事の片づけ、洗濯、お掃除と何かと忙しい午前中
私は、1階と2階を行ったり来たり・・・

その間、メイは、1階で一人のんびりとうたた寝をすることもあれば
ちょこちょこと一緒について来ることもあったりと
日によって、いろいろです

ちなみにこの日は、ついて来るパターン
ベランダに洗濯物を干そうと2階に上がっていくと
メイも一緒にトトトトッ

2階で私の様子を見ています
洗濯物を干し終わったら、次は、掃除機を抱えて1階へ移動

J)     メイ、下に行くよ~

一声かけて、降りていきます

そして、1階のお掃除開始
埃を払い、クッション類をお日様にあてて掃除機をガーガーガー

よしよし  今日もきれいに片づけて気分がよいぞ~と
鼻歌まじりに動きます



あれ?

メイは??

気づけば、メイが降りてきていません

J)     メーイ  下にいるから降りておいでー

1階から叫んで、再び、掃除機ガーガーガー

ところが

???

メイが一向に降りてきません

なんだ なんだ
上で寝ちゃったか~

まったく、どこでも寝る奴なんだから
と、2階に様子を見に行こうと階段に向いました

すると

J)     わっ


DSC01042m


J)     なにしてんの


DSC01039m


階段の踊り場から冬彦さん状態で見下ろしている子がいました
(冬彦さん状態って、古いですね)

J)     もう~、なにしてんだか  おいでよ


DSC01043m


J)     え


DSC01044m


J)     なに

何か言いたげな顔をしながら、まったく動かないメイ
こんなふうにカメラを向けても、頑として、動きません

しょうがないので、メイのところまで上がっていくと


DSC01045m


わぁお
置いていった上に、お迎えもなく
声だけで呼ぼうとしていたことがご不満だったようです

その証拠に、すぐそばまで行って
下に行こう
と、声をかけたら


DSC01046m


さっさと1階に行きました

なんだかな~ もう
あんなところで意地になって待っていないで
すぐに降りてこればいいのにね

無事、1階に降りてきたメイ
とことことお庭に続く窓際に向かったので
お庭にでてもいいよ
と窓を開けて、私は掃除の再開しようとしました

すると


DSC01047m


今度は、一緒にお庭に出てくれとかわいいお顔で見つめてきました

・・・ホント、いろいろと世話の焼ける困ったちゃんです


                     


先日、鹿狼山を一緒に登った友人から素敵な贈り物が届きました


DSC01081m


うっへっへ~
ねんりん家のバームクーヘンです


DSC01108m


右の棒状のものがハードタイプ 左の丸いものがソフトタイプです
まーちゃんと二人で、ありがた~く頂きました
ありがとう
(木曜日に届いて、週末には食べきってしまいました


DSC01096m


ただ、メイのうらめしそうな視線が痛かったです



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

大事な時はいつもここへ


4月28日
車で2時間かけて着いた場所は


DSC02420m


まずは、お手手やお口を清めなければならないところです


DSC02423m


さぁ、きれいになったら行きましょう


DSC02429m


文殊様にお願いごとをしに

ここは、高畠にある亀岡文殊
まーちゃんは、仕事に必要な試験を受けるため
ここにお参りをしに来たのです
(まーちゃんは合格祈願といえば、必ず、ここに来ます)

まずは、文殊尊に参詣
自分のお小遣いからお賽銭を出さなければ意味がないといい
自分のお財布からチャリーン
真剣に合格祈願をしていました

お参りが終わったら、すぐ横の大黒天の前にある
重くなれと思えば重くなる 軽くなれと思えば軽くなる 念願達成すれば軽くなる
という尊像をもってみることに


DSC02436m


まだ、達成していないので、重かったようです


DSC02437m


メイよ、人間は見えないなにかにすがりたくなる生き物なのだよ

だから、次は


DSC02438m


知恵を授かるという知恵の水を飲みます
もちろん、メイも


DSC02442m


DSC02444m


DSC02445m


賢くなるために、飲まされました
ありがたいお水をいただいたら最後は護摩


DSC02447m


お願い事をしっかりと書いて奉納です

空は青空
きっと、お願い事はかなうはずといい聞かせ
無事、お参り完了です


DSC02458m


あーーーーーっ
大変、まだ、やらなければならないことが残っていた


DSC02465m


知恵の焼団子を食べなければ

そして、最後の最後にまーちゃんは、売店で合格鉛筆(五角(合格)形なんですよ)を購入
(ただし、これはお小遣いからではありません

これで、今度こそ本当に完了です

さぁ、まー坊
あとは心置きなく、勉強したまえ

一足先に知恵を授かって思慮深いお顔になった


DSC02470m


メイを傍らに置きながら
(決して、眠い顔ではありませんよ



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

おいしい顔


先日、オーちゃんmamaさんから
春の香り漂うお届け物をいただきました


DSC02318m


タケノコとふき + メイのおやつ
しかも、野菜は、下処理済みという嬉しい状態です

タケノコは、オーちゃんmamaさんが自ら掘ったものということで
新鮮そのもの

結構な量をいただきましたが、とてもおいしかったので
まーちゃんと二人でパクパクと食べ
4月30日までに完食 すでにすべてが身となっています

オーちゃmamaさん ありがとうございました

そして、メイへのおやつも一緒に贈ってくださったので
メイにもその旨をお伝えしましょう


DSC02322m


J)     そうです  メイのですよ
       オーちゃんmamaさんからもらったんです
       食べてみる?


DSC02323m


だよね~

J)     どうぞ

メイ)    いただきますっ


DSC02355m


DSC02356m


DSC02361m


J)     う~~~


DSC02364m


J)     そうか、うみゃい(おいしい)か~

いい顔で食べますの~~~ 


DSC02370m


J)     そいつはなによりだ
       でも、今日はここまでね


DSC02375m.png


J)     おしまいです


DSC02376m.jpg


J)     そんな顔をしてもだめです


DSC02377m.jpg


あら、だめと言われたらお口のたるたるが下がってしまったわ


DSC02379m.jpg


しかもお目目も小さくなっちゃった

おいしい顔とは雲泥の差
わんこもあきらめるときは、こんなお顔になってしまうんですね


さてさて、頂いた春の味覚ですが
我が家では、こんなふうにしていただきました


ふきのきんぴら
DSC02384m


タケノコごはん 
DSC02388m


青椒肉絲
DSC02604m


若竹煮
DSC02397m


ほかにも、ただ焼いただけのものに醤油をつけたり
刺身にしたり・・・

本当に風味豊かで、濃い味付けをしたらもったいないくらいのものでした

春には春の味を食べる
季節を鼻(香り)や舌(味)や歯触り(触覚)で楽しむ

いいですね~  幸せですね~  

きっと、タケノコやふきを食べているときの私たちの顔も
メイに負けず劣らずおいしい顔をしていたんだろうな~と思います

オーちゃんmamaさん
春と私たちにおいしい顔をありがとうございました



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

▲page top