< 2012年08月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2012年10月 >
ホーム  > アーカイブ > 2012年09月

Archive list

2012/09Archive list

わかっています わかっていますよ


お出かけから帰ってくると、こんなことに


DSC07860.jpg


なぜだーーーっ
メイが、ひとりで座ってはいけないソファで寝ているーーーーっ


DSC07862.jpg


しかも、勝手に乗らないようにとクッションを並べておいたのがあだとなり
かえって、メイの寝心地をよくしているーーーーっ


DSC07863.jpg


お嬢さんよ
ここは、だめだと教えたはずだが・・・?


DSC07874.jpg


あまりに寝心地がよかったせいか、なかなか起きられないメイ
しかし、事態をゆっくりと把握したらしく


DSC07870.jpg


こちらの様子をうかがい始めた


DSC07878.jpg


見ている
こっちを見ている
見て・・・




DSC07872.jpg


落ちた


DSC07869.jpg


まずい状況なことは、重々承知しているようだが


DSC07867.jpg


眠りが深いところだったらしく
どうにもこうにも起きられない

ちょっと! とつつかれると


DSC07865.jpg


無意識のうちに顔をクッションにうずめて


DSC07880.jpg


再び、眠りの世界へ帰ろうとする

しかし、メイはわかっている
ここを一刻も早く、おりなければならないことを


DSC07877.jpg


わかっています わかっていますよ

トントントントン・・・

ひとまず、2階で着替えを済ませ、再びリビングに戻ってくると


DSC07881.jpg


ソファからおりて、座布団で寝ているメイの姿


DSC07885.jpg


ソファになんて、上がっていません


DSC07886.jpg


メイは、ずっと、ここにこうしていました


DSC07887.jpg


だって、メイはあのソファにひとりであがってはいけないことを
ちゃんと、わかっていますから


DSC07888.jpg


必死に、場を取り繕うメイ
どうせなら、見つかる前にソファからおりておけばいいのに・・・ね


                  


ちなみに、お出かけして買ってきたものは


DSC07920.jpg


グレーのお皿と


DSC07914.jpg


茶色のコーヒーカップとケーキ皿

うひっ

ひとりでこっそり買い物をしてきたので
まーちゃんはまだ、これらの存在に気づいていません



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ひとこま


夜、気づくと床にぺったりと寝ていたメイ
あんまりにも動かないので、心配になった私は


DSC07818.jpg


そっとメイに近づいて、わき腹に手を当て

J)     大丈夫?

と聞いてみた
そしたらメイは、寝たまま、しっぽをブンブンブンと元気に振った


                  


ベッドでの寝方を間違えているメイ
その寝方だと、はみ出るよね~


DSC07832.jpg


90度、回転してごらん
寝心地がよくなるから


                  


毛がくるくるしていると


DSC07821.jpg


巻いたんですか?  パーマをかけたの?

と、聞かれることがある


                  


私は、ふいにメイを抱きしめたくなることがある


DSC07532.jpg


そんなときは、そっと抱きしめる




にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

困った頑張り屋さん


DSC07709m


これ、誤解を招くといけないので言わせていただきますと
『 待て 』
を命じているわけではありません

むしろ、こっちとしては、自由に食べて欲しいくらいの気持ちです


DSC07720.jpg


J)     なに?


DSC07713m


J)     どうぞ  食べてください


DSC07711n


自由に食べろと言われ、ご不満な様子
イライラするのか、後ろ足でベッドを蹴りだしました

なんて、お行儀の悪い。。。


DSC07714n


まったく・・・グダグダしていないで、さっさと食べなさいよ

メイ)    じゅんちゃん!

J)     なに?


DSC07716n


DSC07718n


DSC07717m


DSC07719n


は?  なにを人聞きの悪いことを
どうぞ、お食べなさい とさっきから言っているでしょう

とにかく、面白くないメイ
場所を移動して、お座りをしてみせます


DSC07721.jpg


きちんと座って、こちらを見つめて
どうするのかと思ったら、おもむろに・・・


DSC07722.jpg


器を叩く


DSC07723m


J)     こらっ  何をしている?!

メイ)    じゅんちゃん!!


DSC07728m


DSC07729n


J)     なに?
       ごはん、食べていいよ 
       食べたいんでしょう?

わかりきったことを聞けば


DSC07733n



DSC07735m


しっぽを振る

J)     もう!!  食べたらいいじゃないのよ!!

再度、言いますが、私は食べるなとは言っていません

メイ)    ごはん、ください

J)     どうぞ、食べてください


DSC07730.jpg


メイ)    ごはん、ください

J)     だから・・・

メイ)    ごはん、ください    

くぅ~~~~~っ  


DSC07752.jpg


J)     

メイ)    

えぇ、わかっていましたよ
一つ一つ、手で取って食べさせて欲しいんだって

だけど、毎回、それをやっていると時間がかかって仕方がないのよ
だから、気づかないフリをしていたんだけど


DSC07748m


こんなにも抵抗をするとは・・・

メイ、大人なんだからごはんくらい、ひとりで食べなさい


DSC07756n


コノヤローーーーッ

お薬を飲む為に、なんとしてもごはんを食べさせなくてはならない今日この頃
それを知ってか知らずか
ごはんを手で取って食べさせてもらうまで断固、粘るメイ

まったく・・・困った頑張り屋さんです



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

キャリーバッグを思い出せませんでした


ピカッ
ゴロゴロゴロ・・・バリバリバリバリバリ

また、雷です

タタタタタタタタターーーーーーッ

メイは、脱衣所に猛ダッシュ

カタ カタタッ ガタッ

なにやら、物音がします

なんだろう?

脱衣所をのぞいてみると


DSC07760.jpg


え?


DSC07757.jpg


まじっすか


DSC07758n


また、そこに入りましたか


DSC07762n


先日の雷に負けず劣らず激しい雷
そりゃ、避難しないといけないね
だけど・・・そこ?


DSC07764n


そこはさ、入ったら最後、出られないじゃない?


DSC07761n


え? そうなの?

メイは、この踏み台をすっかりマスターしていて(?)
この隙間から、出入りができるようになっていました

でも・・・

メイには素敵なキャリーバッグがあるじゃない?
だから、あっちに避難しよう

あ! 

メイは、リビングにいるのが怖くて脱衣所に来たんだから
脱衣所にバッグを持ってこればいいのね

ガッテン承知
気づかなくて、すまん すまん
すぐにお持ちしますわね

と、いそいそとバッグを運び込んで

J)   メイ、どうぞ~

と、場所を整えました




DSC07769.jpg


何分たっても、キャリーバッグには入りませんでした

・・・

なるほど

なるほど、なるほど



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

キャリーバッグを覚えました★


見てください
この、茶色のグラデーション
濃茶 薄い茶 普通の茶


DSC07662.jpg


なんてことを見せたいのではなかった 

気を取り直しまして・・・

このたび、メイに新しい居場所が出来ました
ジャジャーン 
きゃりーぱみゅぱみゅ ならぬ キャリーバッグです


DSC07658.jpg


このキャリーバッグのよいところは、前はもちろん
後ろ、両サイド、そして上からもメイが外を見られること
さらに、上は、開け閉めが出来ることです


DSC07661.jpg


これだけ、中から外の様子が見えれば、メイは安心して入っていることが出来ます


            


実は、キャリーバッグには残念な思い出があります
それは、メイが初めてうちにやってきたときのこと

夜、寝るときはキャリーバッグなどの中で寝かせること
多少、鳴いても相手にせず、中で寝ることを覚えさせること

と、育児本(育犬本?)に書いてあったので
まーちゃんと二人、指示通りキャリーバッグにメイを入れ
上からタオルをかけて、寝かせようとしました


キュウゥ~~~ン  クゥ~~~ン  キュ~~~ウゥ

メイが、悲しそうに、細く、小さな声で鳴くんですよ
我慢 我慢  気にしてはいけない
そう言い聞かせながら、頑張った私たちですが

今でもはっきり覚えています
3日目の夜

二人とも、いたたまれない気持ちになって
つい、出してしまったんです

昼間、ずっと一人で留守番しているんだし
夜くらいは・・・


あぁ  メイの思い通り

それ以来、メイは、私たちと一緒に寝るようになり
キャリーバッグは、すっかり苦手になってしまいました


DSC07657.jpg


だけど、最近、ふと考えるようになりました
今後

例えば、また地震があってキャリーバッグに入らなければならなくなったら
例えば、入院して、狭い空間で過ごすことになったら
例えば、何かの事情でキャリーバッグに入らなければならない状況になったら

今のメイでは、そんなことになったら、それだけでストレスになってしまう

そこで、ここにきて、今更ながらキャリーバッグに入る練習をしようと決めました


問題は、どうすれば
メイが苦手なキャリーバッグに入ってくれるか、ということなんです

・・・(考え中)

・・・(考え中)

・・・あ

じゅんちゃんはひらめきました

隙間好きなメイ
お気に入りのテレビボードの横の隙間にキャリーバッグを置けばいいんじゃない
しかも、横のチェストでPCをいじるときに
上を開けて、いつでもお互いの顔を見られるようにしておけばいいんじゃない


DSC07659.jpg


で、やってみたら、見事、作戦成功
ついでに、おやつと褒めまくるというしつけの原点に戻って教えたら
あっさりとキャリーバッグを受け入れました


DSC07671.jpg


なんだかんだと心配しましたが、上手くいってよかった、よかった

長い間、一緒に過ごしているメイ
初めてうちに来た頃とは違って、メイのいろんなことを知って
メイといろんなお話ができるようになったからこそ
上手くいったんだろうな~


DSC07670m


しかも、今は、あの頃と違って、こんなふうに
メイが居心地よく改善して欲しいことを訴えれば


DSC07673m


すぐに対応できる


DSC07677mn.jpg


あんなに嫌いだったキャリーバッグで
熟睡する姿を見ていると
年月ともに培ってきた、メイとの関係を嬉しく思わずにはいられません

思い返してみると、言うことを聞かせようとばかりしていたあの頃は
メイの意地と私の意地とのぶつかり合い

わはははっ
お互い、大人になったということですね



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

隙間が好き♪


メイは、隙間に入り込むのが好きだ
以下に、その証拠写真を並べる


DSC07470.jpg



① 棚と植木鉢の間 やや広めの隙間

DSC07469.jpg


② 椅子の脚の間 (椅子の下)

DSC07423.jpg


③ 椅子と壁の隙間

DSC07528.jpg


④ 椅子・テレビ台・チェストの隙間

DSC07482.jpg


⑤ ゲージと布団の隙間

DSC07545.jpg


⑥ 布団と布団の隙間 (メイのために、常に隙間を開けて布団を敷いている)

DSC07525.jpg


⑦ テレビ台と植木鉢の隙間 (④の隙間に植木鉢を置いてできた隙間)

DSC07603.jpg


⑧ 布団と壁の隙間 (⑤の前に出ているバージョン)

DSC07483.jpg


⑨ 布団とベッドの隙間 (メイのベッドが我々の頭上にある)

DSC07491.jpg


⑩ 踏み台の隙間

DSC07583.jpg


まぁ見事に隙間を見つけては入り込んでくれる
(ちなみに、私お気に入りは、⑨ ⑩ だ)

隙間好きもここまでくると、立派だと思う



 おまけ 

陶器市というものに初めて行ってきました
奥のマグカップは、まーちゃんのイチオシ
手前の黒っぽいお皿は、私のイチオシです


DSC07592.jpg



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

▲page top