< 2012年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2012年09月 >
ホーム  > アーカイブ > 2012年08月

Archive list

2012/08Archive list

それは、ちょっと・・・


夏のお嬢さん


DSC07629.jpg


ヒラヒラレースのスカートがとってもお似合いよ


DSC07622.jpg


後姿も、キュート


DSC07635.jpg


思わず、声をかけたくなってしまうわ


DSC07636.jpg


お嬢さん


DSC07631.jpg


こっち、向いて


DSC07632.jpg


可憐な姿とあどけない表情
可愛すぎだわ

だからね


DSC07618.jpg


どうか、そんな野生的なお顔はしないでちょうだい

それと


DSC07641.jpg


お尻を植木鉢で冷やすのは、ギリギリOKだとしても


DSC07644.jpg


お尻が丸見えは、だめよ
ワンコだけど、なんか、はずかしいわ



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ねぇ ねぇ  あのね♪


突然、バラバラバラって、激しい音が聞こえてきた時


DSC07565.jpg


互いに顔を見合わせて  


DSC07566.jpg


「なんだろうね?」


DSC07567.jpg


カーテンをめくって外を見て、雨だとわかって  「雨だね」 「雨か」


DSC07561.jpg


ふいに視線が合って  「なぁに?」 「なぁに?」


DSC07560.jpg


「ん?」 「ん?」

                    

そういえば、ずーっと前、ペットショップのお姉さんが言っていた

男の子ワンコは、甘えん坊で
女の子ワンコは、おしゃべり 

本当だ


DSC07552.jpg


メイは、とってもおしゃべりさん


DSC07554.jpg


「ねぇ ねぇ  あのね♪」  「はい はい  なぁに?」

ふふふ~ 今日も、はなしが弾むね



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

踏み台なのに。。。


前回、ソファに上がる際に使う踏み台を設置したおはなしをしました
繰り返しますが、踏み台は、ソファに上がる為の踏み台です



こんな風景を目撃


DSC07498.jpg


踏み台に寝ている~~~
完全に、くつろいでいる~~~

踏み台は、階段の踊り場のように座り込む場所と化していたのです

そうかい そうかい
そうきたかい

まったく、思惑通りにはいかないもんだねぇ

と、メイを見ていると・・・



DSC07500.jpg


DSC07499.jpg


DSC07500.jpg


DSC07499.jpg


足の納まりがイマイチな様子
伸ばしてみると、床に着かずぶらぶらと落ち着かない
曲げてみると、ちょっと窮屈
といったところでしょうか


DSC07502.jpg


知らんぞ  それは、知らんぞ
そもそも、そこはそういう風に使う場所ではないんだから
その対策はしないぞ


DSC07503n


えぇっとですね・・・

そんな風に、足を曲げたり伸ばしたりされると、どうも気になるので
いっそのこと、下りていただけないものですかね~

なんて、私の心の声が届くはずもなく
メイは、足を曲げたり伸ばしたりを繰り返しながら寝続けました

それで、私はどうしたかって?
さて、一体、どうしたでしょう~~?



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

踏み台を置く


このソファ、メイの1人座りのときの指定席
本当は、まーちゃん用のソファだったんですが
メイが、すっかり自分のものにしてしまいました

どんなふうにって?

例えば、まーちゃんが座っていると、慌てて自分もそのソファに座ります

ときには、まーちゃんが座っていることをじゅんちゃんに言いつけます
(メイの場所に、まーちゃんが勝手に座っています!!と、抗議の目を向けます)

日々、この場所で、まるっとなったり、ヒの字になったりして
うたた寝を楽しんでいます

と、そんなこんなで、ここに上がることが非常に多いのですが
このソファ、ワンコからすれば、ちょっと高さがある上に
実は、くるくる回ります
(この回ると言うのがまーちゃんのお気に入りポイントだったんですがね)


DSC07546.jpg


なので、できれば、メイには飛び乗って使うのを止めてほしかったのですが
なにせメイは、チャレンジャー

多少、危ない思いをしても 
(飛び乗るときにソファがくるっと回ってしまったり)
ときには痛い目にあっても 
(十分に飛び上がることが出来ず、半身がおちてしまったり)
このソファに飛び乗ることを止めません

しかし、見ているほうはハラハラ

そこで  踏み台になる何かを置こう  ということになり
このように、セッティングしてみました


DSC07547.jpg


これでOK 問題解決
と、しばらくこの状態にして使っていました

が、問題発生

これでは、ソファが回ることの問題解決にはならない上に
メイが勢いよく飛び乗ろうとして踏み台を踏み切ると
滑って転ぶということが起きたんです
(ゆっくり上がると滑らなかったんですが
慣れてきて、メイは、駆け上がるようになったんです)

滑って転ぶ時点で、飛び乗るのを考え直してくれればよかったのですが
なにせメイはチャレンジャー
何度、キャイン と言わされても果敢に飛び乗ります

そこで


DSC07549.jpg


踏み台の上に座布団を置いてみました

こうすると、ソファと踏み台の間の隙間が埋まってくるくる回らない上に
メイが踏み切るときの滑りも解消されました

だから、こんなふうに


DSC07540.jpg


よっ


DSC07541.jpg


とっ


DSC07542.jpg


と と、上手に何の問題もなくソファに上がれるようになりました


DSC07543.jpg


メイ)    なんですか?

J)     なんでもないですよ
 

メイの安全が私の心の安寧
これで、私も安心です

ただ・・・

これによってまーちゃんは、ソファに座りながら気分に合わせてくるくる回す
ということができなくなり
私たちは、ごはんを食べるときに使う座布団を失いましたがね



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村



怖かったから・・・


午後、突然の大雨
しかも、雷付き

ゴロゴロゴロ
ガラガラガラ

ピカッ

ゴロゴロ・・・

大変だーーーーーっ

今日の雷は、すこぶる元気
激しい音と光は、メイを怖がらせるには十分すぎるくらいです

なので、メイがいつも避難する脱衣所に
あらかじめベッドを置いて
メイが少しでも落ち着けるようにしておきました

数分後

雷が、少しおさまってきたのでメイの様子を見に行ってみると・・・

あれ?

いない??


DSC07570.jpg


脱衣所のベッドにメイの姿がありません
場所移動したのかしら?

リビングの隅っこ・キッチン・チェストの下・ソファの下
あちこちをのぞいてみます

が・・・

え? どうして??

どこにもいません

ドアは閉まっているから、2階には行けない
必ず、1階のどこかにいるはずなのに
なんでいないの?

メイ!

メーイッ!!

メイーーーーッ!!!

思いつく隅っこや物陰をくまなく探したというのに
どこにもいません

なんで?

いやいやいや、消えるわけないんだから
落ち着いて、探そう

そう、落ち着いて
最初に戻って、脱衣所をもう一回、見てみよう


DSC07570.jpg


やっぱり、いない
いないよ~

お風呂に通じるドアは閉まっているから
ここから先には行けるはずないし

一体、どこに・・・

メ~イ~

どこ?

メ~イ~

メイ)    ・・・ここです

へ?

なにやら感じる、メイの弱々しい気配

どこ?

どっから?

メイ)    ここです

ここって?





ぼんやりと伝わってくるメイの存在
視点を替えて、見渡してみると

メイ)    メイ、ここにいます


DSC07572.jpg


・・・マジっすか


DSC07574.jpg


メイ IN 踏み台   って、なんじゃ、そりゃ


DSC07575.jpg


どうやら、あまりの怖さで
ベッドからさらに、隅っこ(隙間)を求めて
横にあった、踏み台の中に入っていた模様


DSC07580.jpg


このすっぽり加減が、かなり落ち着くようで
ドキドキもおさまっていたし、震えることもなかった様子


DSC07581.jpg


丁度、顔を出すところもあるし
メイからすれば

いいところを見つけた♪

って、とこ


DSC07582.jpg


そうか、メイなりに考えた結果なんだね
そうか、そうか


DSC07583.jpg


それにしても

ふふふっ あははははっ! あ~はっはっはっは!!

腹の底から笑いが湧き上がってきましたよ

メイ
お前、天才だな~
これなら、雷様もメイを見つけられないよ

天才が天災に挑んだ一幕は
私にハラハラドキドキと笑いを、十分すぎるくらい与えてくれました



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

自分で取れるでしょう?


メイは、お留守番をするとき
赤いコングにおやつを詰めてもらいます

コングの中には砕かれたクッキーなどが入っていて
転がしたりすると、簡単に出てくるようになっています


               


ある日のこと

お出かけから帰ってきたら
メイのコングの出口に・・・


DSC07325.jpg


クッキーがカポッと挟まっていました


DSC07326.jpg


J)     メイ、残っているよ~  ほら


DSC07327.jpg


J)     ねぇ、いらないの?


DSC07338.jpg


メイ)    ・・・じゅんちゃん


DSC07329m


J)     んん?


DSC07331m


J)     え~、自分で取れるでしょう?
       いつもみたいに、転がしたり噛んだりしていれば
       うまいこととれるって


DSC07332m


J)     頭を使って、自分で取りなさいよ~


DSC07330m


J)     ほら  やってごらん


DSC07336m


J)     いやいやいやいや~  簡単に取れるから

メイ)    取れません    


DSC07339m


J)     はぁ  確かにじゅんちゃんは簡単に取れますよ


DSC07344m


J)     えぇ~

こんな真剣な目をして
メイは頑張っても取れません 
とでも言いたげな顔をしているけど
どうせ、クッキーが残っていたことなんて、忘れていたんです

じゅんちゃんに言われて、
あ! メイのクッキーが残っている!!
って、気づいた程度に決まっています

なのに、すごく欲しかったのに、取れなかった風を装うなんて
なんてやつ

・・・

・・・

・・・

J)     はい、どうぞ


DSC07340m


そこまでわかっていても、取ってあげてしまうのが惚れた弱み
1かけら残っていたクッキーを簡単に外し、メイのお口に入れてあげました

メイ)    ねぇ、じゅんちゃん

J)     なに?  どうした?


DSC07342m


J)     そりゃ、1かけらしか残っていませんでしたから
       いくら探しても、もう、ないですよ

メイ)    あ  メイ、いいこと思いつきました  


DSC07345m


入れるわけないでしょう
もう、お留守番は終わったんだから

お調子者メイは、軽いノリで自分にとって都合のいいように
物事を運ぼうとするところがあります

負けるか、お調子者め

この日は、メイのお願いに負けることなくおやつは終了しました



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

自らを励ましながら・・・


メイは、ごはんの後、お薬をもらいます
でも、正直、お薬は嫌いです
だって、おいしくないんだもん

でも
メイは、毎日、頑張ってお薬を飲みます

なぜ、頑張れるかっていうとですね
うひひ~  メイには楽しみがあるんですよ
それは・・・


DSC07398m.jpg


この四角いもの  おやつです
お薬を飲み終わると、おやつをもらえるんです

だから、メイは、このおやつのために
口の中に放り込まれるお薬を気合とともに飲み込みます


DSC07400.jpg


お薬は1粒ではありません
なので、立て続けに、お口の中に放り込まれます

そこでメイは、次のお薬がお口の中に来るまでの間
おやつを見て、気分を盛り上げます

あのおやつが、最後にはもらえるぞ~って


DSC07401m.jpg


チャッチャとお薬、飲んじゃって
おやつをもらうぞ~


DSC07402.jpg


そうして、最後の締めに来る、おやつ


DSC07406m


楽しみにしていた分、とってもおいしいんです
今日も、ごちそうさまでした


DSC07418m


          


メイは、日々、お薬を飲んでいますが
必ず、テーブルの上のおやつをチェックします

それも、1粒ごとに、しっかりと 

本当に、自分を励ましているみたいで
なんだか微笑ましいです

と、ここまでは、
まるでとても良い子ちゃんにしているように聞こえますが

時々、がっくりと肩を落とすことが・・・

掃除中に、飲んだはずの薬が、転がっていることがたまにあるんです
つまり、飲んだフリをして
こっそり出しているんです

困ったもんだ


J)     お薬は、ちゃんと飲み込んでね


DSC07420.jpg


メイ)    上手に飲ませてくれたらね

どうやら、飲ませ方次第のようです


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

今日も寝不足です


連日連夜、眠ることができません
寝不足です
え? あなたも?
そうですか、仲間ですね!


          


暑い日が続いて
日中、思うように眠れないメイ


DSC07425.jpg


少しでも、元気に過ごして欲しいから
冷房+扇風機で室内を快適にします


DSC07428.jpg


さらに、メイにはこのベッドを用意
これは、以前、お誕生日プレゼントとしていただいたものなのですが
実に優れもので、マットの間に保冷剤を入れて、使用します


DSC07429.jpg


ベッドに横たわって数分
穏やかに上下する腹部


DSC07432.jpg


あぁ、心地よく眠っているのね
これで、メイの健康は守られるわ

私は安堵します

でも

でもね

でも、よ

この私の優しさが裏目に出るなんて・・・
この、とんでもない悪魔めーーーーっ!


DSC07433.jpg


え?
寝ているのに、ごちゃごちゃとうるさいですって?

ふざけるんじゃないよ!!


DSC07436.jpg


あくびをするなーーーーーっ!


DSC07437.jpg


あのさぁ
メイは、今、心地よく寝るじゃない?
で、日中を通り越し、夕方もしくは夜早めの時間まで
十分すぎる睡眠をとるわけよ


DSC07440.jpg


で、どうなるか

私が寝ようとする時間に、ぱっきりくっきり目が覚めるわけよ
それだけなら別にいいのよ

問題は、「メイ、目が覚めちゃった~♪ イェーイ!!」
って、私を巻き込んではしゃぐこと


DSC07442.jpg


それが何か?って、顔をしたね
冗談じゃない

おかげでこちとら、寝不足よ
あなたが、数時間おきに起こしてくれるから
(12時過ぎと3時が定番よねっ)
十分に寝られないのよーーーーーっ!!


DSC07443.jpg


あのさぁ、夜、寝ない?
夜寝て、昼間起きていればいいんじゃない?

といいつつ、今日もまた、昼間にメイの寝息を聞いて
満ち足りた気分を味わってしまっている私

もともとは、8年もお留守番生活をさせていたから
昼間(留守番していた時間)は、寝るものだと思っているんですよね。。。

あぁ
これは、全部、自分のせいなのでしょうか?
どうすれば、この寝不足のループから抜け出せるのでしょう?


          


連日連夜、眠ることが出来ません
寝不足です
え?あなたも?

そうですか
でも、あなたと私は違うと思います

あなたはきっと、4年に1度のオリンピックのためなのでしょう?
私も、内村選手や、なでしこや、競泳選手たちのためなら
喜んで寝不足になります

けど、私の理由は・・・
昼間寝すぎて、夜中はしゃぐ1匹の犬のせいなのです

えぇ
わかっていますとも
昼間に寝かせる私が悪いんですよ

わかっています

わかっています



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

いつも、メイのものが来るとは限りません!


本日、佐川急便のお兄さんが配達してくれたもの
割れチョコ1kg
うふふふふ~ 

このチョコは、いわゆるわけあり品
商品としては売れないかけらの寄せ集めなんですが
味は保障付き


DSC07448.jpg


見ているだけでワクワクするわ~
と思ってチョコを眺めていたら、メイが近づいてきました


DSC07447m


メイ)    それは、なんですか?

J)     うひひっ
       じゅんちゃんのチョコレートです

メイ)    ふ~ん  そうですか  
       ところで、メイのは?


DSC07451m


J)     今回は、じゅんちゃんのだけです
       メイのは、ないよ~


DSC07452m


J)     だから、ないってば

いつも、自分のフードやおやつが宅急便で届くので
今回も自分のものが届いたんだと思い込んだメイ

このチョコが自分のものではないとわかったのか
お口をへの字に曲げて、ムッとしていました

J)     そんな怒らなくたって、いいじゃないのよ~

メイ、覚えておいて

宅急便は、メイのもの以外にも
いろんなものを運んできてくれるものなの
だから、いつも、メイのものを運んできてくれるとは限らないのよ


ちなみに
ビニール袋に入っていて、チョコレートが見づらかったと思うので
もう一枚


DSC07456.jpg


いやぁ、食べるのが楽しみ~
一気に食べないように、気をつけようっと



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ほどよい距離というものがある


けだるい夏の日
ぼんやりと視線をさまよわせていると
ふと、彼女の姿が視界に入ってきた

軽やかな巻き毛
愛らしい手のひら
そして、寝顔を見られるのが恥ずかしいのか
ひっそりと隠したお顔

かわいい
かわいすぎる

ぼくは、彼女のすべてをもっとよく見たくて
近づいた


DSC07371.jpg


・・・うっ


DSC07368.jpg


薄目を開けていた


DSC07367.jpg


ぼくはもとの場所に戻った

うん
ここから見る彼女は、かわいい

ふわふわな毛
小さな手
控えめなしぐさ

女神には、近づきすぎてはならないのだ



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

▲page top